ワンデーアキュビューモイストとデイリーズアクア、どっちがいい?

数あるワンデータイプのコンタクトレンズの中でも、

特に人気を集めているのがジョンソンアンドジョンソンの

「ワンデーアキュビューモイスト」と、

チバビジョンの「デイリーズアクア」です。

 

このふたつ、どちらにもたくさんの魅力的なポイントが

凝縮されているコンタクトなんですが、

ズバリ、どっちのコンタクトのほうが良いんでしょうか!?

 

レンズの性能ではワンデーアキュビューモイストが圧倒的に◎

まず、レンズの性能を見ていきましょう。

デイリーズアクアは「PVA」という素材が使われているんですが、

このPVAというのはポリビニルアルコールのこと。

 

保水力が高いので、なんと69%という

驚きの高い含水率を誇っているコンタクトだということなんです。

 

でも、その高い含水率のせいかレンズが乾燥しやすいという声があるのも確か。

また、この素材の特徴としてレンズの表面が

とってもツルツルしているんですが、

そのためにレンズの取り外しがちょっと難しいということも挙げられます。

 

一方、ワンデーアキュビューモイストではどうでしょうか?

 

ワンデーアキュビューモイストは含水率58%とやや高めですが、

独自の技術によって水分が逃げないように

保水力に優れたレンズ素材になっているということなんです。

 

だから、レンズに涙が吸い取られて乾燥してしまうということもなく、

外すまで快適につけられると評判になっているんです。

 

また、デイリーズアクアで言われている付け外しの難しさですが、

ワンデーアキュビューモイストでは中心部分に若干の厚みを持たせているため、

指の上でもへにゃっとなることがないので付け外しが簡単なんだとか。

 

また、レンズの裏表がわかりやすいようにマークをプリントしてあるのも、

初心者や幅広いユーザーに人気の親切ポイントですね。

 

ワンデーならではのコスト面…デイリーズアクアに軍配

これまでを見てみると、

付け心地や機能性などを考えてみるとワンデーアキュビューモイストに

軍配が上がるといった感じでしょうか?

 

でも、これらのコンタクトを使う以前の問題として、

コスト面での問題もあります。

特に、ワンデータイプのコンタクトというのは

毎日両目分・2つずつなくなっていくものですから、

あんまりコストがかかってしまうというものは

お財布にとっても厳しい状況となってしまいますよね。

 

このコスト面を考えると、デイリーズアクアの方に圧倒的な軍配が上がります。

 

1箱あたり500円以上の差があるということなので、

2箱…3箱…と使い続けてくとあっという間にとんでもない差がついてしまいますね(汗)

 

なので、つけたときの装用感を優先してワンデーアキュビューモイストを選ぶか、

長く使い続けることを考えてコスト面を重視するという人は

デイリーズアクアを選ぶといった感じになりますね。

 

どちらのコンタクトも多くのユーザーに支持されていますし、

気軽に試すことのできるワンデータイプですから、

迷う!

という場合にはどちらも試してみては?(笑)



コンタクトレンズの最安値をもっと探しやすく。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

しかも、価格情報は毎日更新されています。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。