コンタクトレンズはBCが同じでもレンズ厚が違うと装着感が違う?

コンタクトレンズってBCが同じでも、

装着感がなんか違うなってことありませんか?

 

それってメーカーによって違うということもあるんですが、

実はレンズの厚みによっても違うような気がするんです。

レンズが厚いほどBCの違いがハッキリでる!?

コンタクトレンズのBCって色々あります。

 

使い捨てコンタクトの場合だと

だいたいBC8.3ぐらいからBC9.0ぐらいまでの間が

多いのではないでしょうか?

 

「同じBCのコンタクトレンズだと

装着感も同じような感じになるんじゃないか?」

 

って思いがちですが、

実は同じBCでも結構違うことがあるんですよね。

 

不思議だな〜と思っていたのです。

「メーカーによる違い」

ということで納得しようと思っていたのですが、

つい先日、気づきました。

 

レンズの厚みの違いが関係しているんじゃないかって!

 

レンズが厚いってことはつまりは、

レンズがふにゃふにゃになりにくいってことです(笑)

 

目の角膜のカーブに合わせて

柔軟に変化しにくいってことになります。

 

つまりは、同じBCのコンタクトレンズでも、

レンズが厚いほど、

コンタクトのBCと、自分の角膜のカーブの違いに、

気づきやすくなるってことですね。

 

レンズが薄ければそれだけ

その違いに気づきにくくなるのではないかと。

 

レンズの硬さも重要!例えばハードコンタクトレンズ!

ちなみにレンズの厚みが関係してくるということは、

もちろん、レンズの硬さも関わってきますよね。

 

レンズが厚いほど硬くなるものですからね。

 

その証拠として、

ハードコンタクトレンズがあります。

 

ハードコンタクトレンズって

BCが使い捨てコンタクトレンズの比じゃないくらい

細かく用意されています。

 

ちょっとしたBCの違いが

違和感として現れてしまうからですね。

 

その理由は、レンズが硬いから!(笑)

 

レンズ自体が目の角膜のカーブに合わせて

柔軟に変化できないからです。

 

というわけで、

レンズが厚いほどBCの違いがでやすくなるという仮説は

あながち間違ってはいないのではないかと思うのですが

どうでしょうか?

 

同じBCのコンタクトレンズでも試し装着は大事!

というわけで、

コンタクトレンズって目に合わなかったり、

より良いレンズを求めて乗り換えることもあると思うのですが、

 

同じBCだからといって

「大丈夫!」

ってあまり思わないほうがいいかもしれませんね。

 

もちろん、「BCが全然違う!」

っていう場合よりもいいとは思いますが(笑)

 

レンズの厚みとか素材の硬さによって

違うものなんだって思って、

まずは試してみるという姿勢がいいのではないかと思います。

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。