バイオフィニティは長時間装着してると急にレンズが乾いてくる?

(クーパービジョンのバイオフィニティ紹介ページより)

 

クーパービジョンに

バイオフィニティというコンタクトレンズがあります。

 

2ウィークタイプのコンタクトレンズで

素材にシリコーンハイドロゲルが使われているという

次世代コンタクトレンズです。

 

酸素透過率も160Dk/tと2ウィークタイプの中ではトップクラスです。

トップは僅差ですが161Dk/tの2ウィークプレミオです。

 

装着したときも軽い装着感ということで

かなり評判がいいレンズなのですが、

長時間装着していると急にレンズが乾いてくるという声も聞きます。

 

なんでなんでしょうか?

 

他のシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトに比べると含水率が高い?

レンズが乾きやすい原因のひとつに、

レンズの含水率が高いというのがあります。

 

こういうことを言うのもなんなのですが、

乾きやすいコンタクトレンズとしてデイリーズアクアとかがあります。

 

デイリーズアクアの含水率は69%とかなり高いんです。

含水率は高いとよくないということはないのですが、

レンズが乾きやすくなるという事実はあります。

 

【参考記事】

コンタクトレンズの含水率って高い方がいいの?低いほうがいいの?

 

ワンデーアクエアプロシーみたいに

含水率が高くても乾燥しにくいレンズもありますけどね。

 

ちなみにバイオフィニティの含水率は48%です。

シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズとしては結構高めで、

2ウィークプレミオは40%、アキュビューオアシスは38%になっています。

 

乾いてくるとはいえそんなに長時間装着しなければ快適

長時間装着しているとレンズが乾いてくるとはいえ、

装着している間の快適感はバイオフィニティはかなりいいです。

 

酸素透過率もかなりいいので

目の健康のためにもいいです。

 

しかも、レンズが乾きやすいかどうかは

装着する人によっても結構左右されるところがあります。

 

もともと目がドライアイ気味の人が装着するのと

もともと目が潤っている人が装着するのではその感じ方も変わってきます。

 

なので、バイオフィニティが気になるという人は

とりあえず自分の目で確かめてみるというのがいいのではないかと思います。

 

バイオフィニティを通販で買うには海外通販を利用する

バイオフィニティって基本的には通販では

買えないコンタクトレンズだったりするのですが、

海外版のバイオフィニティなら通販で買えるところがあります。

 

こちらのサイトが分かりやすいので

通販で買いたいという人はチェックしてみるといいと思います。

 

【参考サイト】

バイオフィニティ-使い捨てコンタクトレンズ通販ガイド

 

【次に読むのにオススメな関連記事】

バイオフィニティを実際に使ってみました【使用体験レポート】

バイオフィニティにはどんな洗浄液を使うのがオススメでしょうか?

シリコーンハイドロゲルってどんな素材?

ドライアイにいいと言われているコンタクトレンズ

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。