ボシュロムのバイオトゥルーワンデーを購入してみました【体験レポ】

ボシュロムのバイオトゥルーワンデーを購入してみたので、

その体験レポートを書こうと思います。

 

ちなみに今ちょうどバイオトゥルーワンデーを

装着しています(笑)

 

いまのところ乾燥感とか違和感とかないです。

結構優秀なコンタクトレンズかも!

レンズは柔らかめで、装着したときの違和感は無し!

ボシュロムのバイオトゥルーワンデーを購入してみました。

 

最近、正式に日本でのバイオトゥルーワンデーの販売が開始されましたが、

購入したのはネット通販で海外のものです。

 

で、気になるファーストインプレッション。

 

レンズはかなり柔らかめだと思います。

ワンデーアキュビューモイストとかに似た感じでしょうか?

もっと柔らかいかも。

 

含水率が脅威の78%ですからね!

レンズの色はベーシックに薄いブルーですね。

 

 

で、装着した感想はというと、

違和感がほとんどないです!

 

ボシュロムというと

昔は2ウィークタイプのメダリストを

使ってみていたことがあるのですが、

 

そのときは違和感がかなりあって

別のコンタクトレンズに乗り換えたことを覚えています。

 

それに比べるとかなり進化した感じ!

まあブランド名も変わってますしね。

 

メダリストシリーズではなくて

まったく新しいブランド名である

バイオトゥルーという名前になってますし。

 

含水率78%のくせにドライアイになりにくい感じ!

装着したときの違和感は

ほとんど無しということで

第1ハードルは突破です!

 

ここを超えられないコンタクトレンズも

結構ありますからね(笑)

 

で、その次に気になるのは乾燥感じゃないでしょうか?

 

バイオトゥルーワンデーを1日使ってみた感想なのですが、

含水率が脅威の78%というわりには

乾燥感を感じにくいなあという感じです。

 

高含水率だけどレンズの水分が

蒸発しにくいように作られているみたいですね。

 

「バイオ・インスピレーション」

という技術を使っているとボシュロムは謳っています。

 

生体模倣技術のことらしいです。

 

つまりはクーパービジョンの

バイオミメティクス技術と同じこと!?

 

クーパービジョンのプロクリアワンデー(旧ワンデーアクエアプロシー)は

ドライアイにはかなり定評がありますからね。

 

バイオトゥルーワンデーは

プロクリアワンデーとライバル関係になるのではないかと思います!

 

目の疲れも感じにくいのではないかと思います。

 

酸素透過率は42Dk/L値で、

この数字は裸眼に対するパーセンテージで表すと

93%になるみたいですね。

 

シリコーンハイドロゲル素材と比べるとちょっと劣るけど

90%台を超えるんですね!

 

パッケージはなんでこんなにデカイのだろう(笑)

で、レンズの装着感とか乾燥感とはまったく関係ないのですが、

バイオトゥルーワンデーは

パッケージのデカさがちょっと気になります。

 

こんな感じでレンズが斜めに収納されているのです。

 

 

その分余計な余白があって、

パッケージの箱自体が大きくなっています。

 

他のワンデーコンタクトレンズのパッケージサイズに比べて

約1.5倍はあるんじゃないかと(笑)

 

他のワンデータイプのコンタクトレンズと

同様のサイズにすればいいのに。。

 

なにか意図があるんでしょうかね〜。

「他のコンタクトレンズと差別化だ!」

という感じ?(笑)

 

ともあれ、バイオトゥルーワンデー、

なかなかいいワンデーコンタクトレンズだなと多いました。

 

ドライアイ気味だという人はぜひ試してみるといいかも。

 

ちなみに通販で買いたいという場合は

こちらのコンタクトレンズ価格比較サイトが参考になります。

 

私もこちらを参考にして購入しました(笑)

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。