コーヒーが緑内障に良くないというけど一日何杯までならOK?

緑内障には良くないと言われているコーヒーですが、

適度な量なら問題ないと言われています。

 

「でも適度ってどれくらいよ!?」

って思いますよね。

 

というわけでスタバのドリップコーヒー換算で

適度な量を調べてみました。

 

スタバのドリップならショートサイズ1杯まで。

コーヒーは緑内障によくないと言われていたりします。

 

というのもコーヒーに含まれるカフェインに

眼圧を高める働きがあるからなんですね。

 

カフェインを摂取すると眼が冴えて眠れなくなったりしますよね。

 

とはいえ、眠気が吹き飛ぶくらいに眼が冴えるには

相当量のカフェインを摂取する必要があります。

 

コーヒー1杯ぐらいじゃそこまでいきませんもんね?

 

というわけで、コーヒーが緑内障に良くないと言われていいますが、

適量であればそれほど神経質になる必要はありません

 

具体的にはどれくらいの量なら大丈夫なんでしょうか?

どれくらいだと思いますか?

 

スタバのコーヒーで言うとこんな感じです。

 

ドリップコーヒーのショートサイズで1杯ちょっとまでです!

「え〜、少ない!」

 

でもスタバのショートってだいたい容量は250mgぐらいです。

一般的なコーヒー1杯である150mg前後よりもだいぶ多めですね。

 

スタバのドリップコーヒーは1mgあたり

約0.66mgぐらいのカフェインが含まれています。

 

つまりはショートサイズの250mgなら

約165mgのカフェインが含まれているということ。

 

ちなみにグランデサイズは470mgなので

約310mgのカフェインが含まれています。

 

グランデサイズのドリップコーヒーを

飲み干したところを想像してみてください。

 

眼が冴えてくる感じがしませんか?

つまりは眼圧も上がる可能性大です!

 

というわけで、スタバのドリップコーヒーを飲むのであれば

1日にショートサイズ1杯までが無難なようです。

 

カフェインを毎日200mg以上摂取する人の眼圧は2mmHgほど高くなるという調査結果も。

ちなみに、カフェイン量でいうと

1日200mg以下の摂取量がいいそうです。

 

というのもオーストラリアの

ブルーマウンテンズ眼研究所というところの調査結果で、

1日200mg以上のカフェインを摂取している人たちは、

カフェインを日常的に摂取していない人たちに比べて

平均で眼圧が2mmHgほど高いという研究結果がでているんです。

 

ちなみに正常眼圧は10mmHg〜20mmHgの間と言われているんですが、

眼圧が19mmHgの人が2mmHg高くなると

眼圧が21mmHgになってしまいます。

 

つまりは緑内障になりやすくなったり

進行が速まるという状態に。。!

 

つまりは、眼圧が20mmHg前後の人は

できればコーヒーは1日1杯すら飲まないほうがいいということですね。

残念ながら。。

 

ちなみに最近はカフェイン抜きのコーヒーというのも登場しています。

 

スタバにもデカフェ(ディカフェ)という

カフェイン抜きのコーヒーが用意されているので

そちらを注文してみるのもいいかもしれませんね。

 

お茶や紅茶やコーラにもカフェインは含まれているので要注意。

ちなみに、カフェインが含まれているのは

コーヒーだけではありません。

 

お茶や紅茶、コーラにも含まれています

 

特に玉露のお茶には

実はコーヒー以上のカフェインが含まれていたりするので

ちょっと気をつけましょう。

 

ちなみに「おーいお茶」の500mlのペットボトルには

65mgのカフェインが含まれています。

 

つまりは「おーいお茶」なら1日3本までということですね。

 



コンタクトレンズの最安値をもっと探しやすく。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

しかも、価格情報は毎日更新されています。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。