コンタクトレンズのBCってなんなの?

コンタクトレンズを通販しようとすると、

度数を選ぶ選択肢の他に、BCを選ぶ選択肢があったりします。

BCってなんなんでしょうか?

 

BCとはベースカーブの略です

BCというのはベースカーブ(Base Curve)の略文字です。

 

ベースカーブはどんなものかというと、

コンタクトレンズのレンズの曲がり具合を示す数字なんです。

 

例えば、ワンデーアキュビューであれば、

BCは8.5と9.0の2種類があります。

 

また、コンタクトレンズによってはBCが1種類だけのものもあります。

ジョンソン&ジョンソンのコンタクトレンズはBCが2種類のものが多いのですが、

チバビジョンのコンタクトレンズは1種類のものが多いです。

 

例えば、

チバビジョンのフォーカスデイリーズアクアはBCが8.6だけです。

 

それとサークルレンズはBCが1種類だけのものがほとんどです。

 

ワンデーアキュビューディファインはBCが8.5、

イルミネートはBCが8.6、

アイコフレワンデーUVはBCが8.7になっています。

 

数字が大きいほどにカーブが緩くて、小さいほどきつくなります

BCがベースカーブの略というのはわかったけど、

じゃあ具体的にその数字はどういう意味なの?というと、

 

簡単にいうと、

数字が大きいほどにカーブが緩くて、

数字が小さいほどにカーブがきつくなっています。

 

なので、目が大きい人ほど、BC大きめを選ぶことになります。

 

もっと詳しくBCについて言うと、

BCというのは単位がミリメートルになっています。

 

BCが9.0というのは

半径が9.0ミリの円のカーブになっているということです。

 

9.0ミリというと0.9センチですね。

直径にすると1.8センチです。

 

BCが8.5の場合は直径が1.7センチの円のカーブになります。

 

オトナの眼球の直径は約2.4センチ

ちなみに成人の眼球の平均的な大きさは直径が2.4センチほどなんだそうです。

10円玉ぐらい?

 

BC9.0でも直径1.8センチの円のカーブだとすると、

ぜんぜんカーブがきつそうに感じませんか?

人の眼球は直径が2.4センチなんですから。

 

なんでそうなっているのかというと、

実は眼球ってまん丸というわけではないんです。

 

目の角膜の部分、黒目の部分を覆っている部分ですね。

 

そこの部分はちょっとモコっと出っ張っていて

カーブがちょっときつくなっているんですね。

 

こんな感じです。

 

大人になるほどに目の角膜の部分がモコっと出っ張ります。

 

なのでコンタクトレンズのBCは角膜のカーブに合わせて

ちょっときつめになっているんですね。

 

ソフトコンタクトレンズの場合には多少ズレてても大丈夫

ちなみにコンタクトレンズのBCなのですが、

使い捨てのコンタクトレンズの場合には多少サイズがずれていても

なんとかなるようになっています。

 

なんとかなるという表現はちょっと適切かどうかわからないのですが、

レンズ自体が柔軟に目にフィットするように作られているので、

多少の違いは大丈夫になっています。

 

例えば、

ワンデーアキュビューのBC9.0を使っていたけれど、

アキュビューオアシスのBC8.8に乗り換えても

特に問題がないことが多いです。

 

だからこそ、BCを1種類しか用意していないコンタクトレンズも

結構あるんですね。

 

でも、ハードコンタクトレンズの場合はそうはいきません。

 

ちょっとのBCの違いが目のフィット感に大きく関わってくるようです。

なのでハードコンタクトレンズの場合にはことこまかくBCが用意されているんです

ね。

 

ちなみにこちらのサイトで

使い捨てコンタクトレンズのBCを一覧にしているので

気になる人はチェックしてみるのもいいと思います。

 

【参考サイト】

コンタクトレンズのBCを徹底比較-使い捨てコンタクトレンズ通販ガイド

 

【次に読むのにオススメの関連記事】

カラコンはBCがちょっとでも違うと装着することができませんか?

コンタクトレンズを通販で購入するのは本当に危険なのでしょうか?

実際に使って選んだ、おすすめのワンデーコンタクトレンズ。

 



コンタクトレンズの最安値をもっと探しやすく。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

しかも、価格情報は毎日更新されています。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。

カテゴリーBC