コンタクトレンズって頭痛の原因になったりしますか?

コンタクトレンズを装着すると

頭痛がする時ってありませんか?

 

コンタクトレンズを使うことが

頭痛の原因になったりするのでしょうか?

 

コンタクトレンズは頭痛の原因に「なり得ます」!

結論から言うと、

コンタクトレンズの利用は頭痛の原因に十分なり得ます

 

特に、普段は裸眼かメガネの人が、

たまにコンタクトレンズを装着すると

頭痛になりやすいと感じたりすることが多いかもしれません。

 

視力が「良くなりすぎる」というのも反対に「問題」になったりする。

コンタクトレンズって視力を上げるために使いますよね。

 

当然、コンタクトレンズを装着すると視力が上がるわけです。

 

でも、実は視力が「良くなりすぎる」というのも

反対に問題になったりするんです。

 

コンタクトレンズを装着すると視力が「1.2以上」になるという人は要注意。

あなたはコンタクトレンズを装着すると

視力いくつぐらいになりますか?

 

もし、視力が「1.2以上」になってしまうという人はちょっと要注意です。

 

コンタクトレンズの度数の強さが

頭痛の原因になっている可能性があります。

 

視力が「1.2以上」になってくると、

結構遠くのモノまでハッキリとくっきりと見ることができます。

 

当然、脳に送られる情報量も多くなります。

画質の高い写真ほど、画像のデータ量が多いことと似ていますね。

 

裸眼のときの視力と、

コンタクトレンズを装着したときの視力の差が大きいほどに、

脳に送られる情報量の差も大きくなってきます。

 

その結果、なんか頭痛がするということにつながることもあるんです。

 

コンタクトレンズだけでなく「メガネ」でもあり得ることです。

ちなみに、視力が良くなりすぎることの問題。

 

これはコンタクトレンズだけではなくて、

メガネの場合でも十分にありえます

 

なので、メガネをかけたときにも頭痛になりやすいという人は、

矯正度数が高すぎる可能性が大です。

 

眼科医でも、目や脳への負担を考えて、

あえて矯正視力を「0.8」程度に抑えるという人もいます。

 

ちなみに私も、あえて矯正視力を「0.8」程度に抑えるようにしています。

 

というのも、デスクワークが多いので、

近くのものを見ることが多いのです。

 

そういうときに視力が高い状態だと反対に目や脳が疲れてしまいますからね。

 

BC(ベースカーブ)が「小さい」ことが頭痛の原因になることもあります。

そして、もうひとつ頭痛の原因になりうるものがあります。

 

それは、コンタクトレンズのBC(ベースカーブ)です。

 

BCというのはコンタクトレンズのカーブの度合いを表すものです。

8.5とか8.7、9.0とか様々あります。

 

数字が小さいほどにレンズのカーブがきつくなります。

実はこのBCが小さいことが頭痛の原因になることも十分にありえます。

 

BCが小さいと、目の「角膜」がギュッと圧迫されることになり頭痛につながります。

BCが小さいということはレンズのカーブがきついということです。

自分の目にはちょっと小さいBCのコンタクトレンズを装着した場合、

どうなるでしょうか?

 

そうです。

目の角膜がちょっとコンタクトレンズに圧迫されるような感じになります。

 

使い捨てコンタクトレンズの場合、

レンズ自体に柔軟性があるので、多少BCが小さかったり大きかったりしても、

装着すること自体はどんなBCのコンタクトレンズでもできます。

 

その証拠に、使い捨てコンタクトレンズって

1種類のBCしか用意されていないものが多いですよね?

 

でも、その若干のBCのズレが気になってしまうという人も少なくありません。

 

目の角膜って実は神経が通っています。

圧迫されるという感覚もその神経を通して脳に伝わります。

 

その結果、頭痛につながってしまったりするんですね。

 

1種類のBCしか用意されていないコンタクトレンズの場合は難しいですが、

アキュビューシリーズなど、

2種類のBCが用意されている使い捨てコンタクトレンズもあります。

 

頭痛がやっぱり気になるという人は、

今使っているBCよりも、少し大きめのBCのコンタクトレンズを

試してみるのもいいかもしれません。

 

関連記事:コンタクトレンズを装着していると目が乾く!どうすればいい?

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。