コンタクトレンズの上からムコスタ点眼液って使えるんでしょうか?

ドライアイの改善にいいと言われているムコスタ点眼液。

 

でも、コンタクトレンズユーザーとしては

気になるのはコンタクトレンズを装着した上から点眼できるのか?

という部分なんじゃないでしょうか?

 

一体どうなんでしょうか?

 

コンタクトレンズの上からでも使える!たぶん。。

ムコスタ点眼液は

コンタクトレンズの上からでも使えるのでしょうか?

 

結論を言えば「使える」です!

ただし、たぶん。。

 

ムコスタ点眼液って白い液体で、牛乳みたいな感じなので、

点眼をするとコンタクトレンズが白く濁ってしまうのではないかという

心配もあるのですが、

そういった心配はほとんどないみたいです。

 

こちらの記事が参考になるのでよければチェックしてみてください。

レイ・マツモト医師のブログです。

 

ただし、すべての医師がコンタクトレンズの上から使えると

認めているわけではないみたいなんです。

 

医師の間でも、答えはハッキリしないようです。

ムコスタ点眼液がコンタクトレンズの上から使えるかどうかは、

医師によっても結構違っています。

 

「使えない」

という医師もいれば、

レイ・マツモト医師のように

「問題ない(使える)」

という医師もいたり、

はたまた、

「ジクアス点眼液は使えるけどムコスタ点眼液は使えない」

という医師もいたりするみたいです。

 

ジクアス点眼液というのは

ムコスタ点眼液と同じような効果をもつ、

ドライアイの改善にいいムチンの分泌をうながす目薬のことです。

つまりはムコスタ点眼液のライバル目薬。

 

ちなみに、肝心のムコスタ点眼液の製造元である

大塚製薬はどうアナウンスしているんでしょうか?

 

添付文章にはこう書かれています。

 

本剤の有効成分はソフトコンタクトレンズに吸着することがあるので、目に違和感を感じたときは眼科医に相談すること。

 

う〜ん、ハッキリしない(笑)

 

目に違和感を感じるなら止めておくのが吉。

というわけで、ムコスタ点眼液。

 

コンタクトレンズの上から使ってもほとんどの場合は問題ないようなのですが、

もし、目に違和感を感じるのであれば

使うのは止めておくというのが良さそうです。

 

ちなみに、注意しておきたいのは、

ムコスタ点眼液は「苦い」ということ!

 

目薬なんですが、なぜか「苦い」という味を感じるんですね。

目と鼻は鼻涙管という管で繋がっているし、

鼻と口は繋がっているのでそういうことも起こるんです。

 

なので、「苦さ」を目の違和感と勘違いしないように注意が必要です。

 

ちなみに、コンタクトレンズの上から使えるといっても心配であれば、

ワンデータイプのコンタクトレンズを使うのがオススメです。

 

仮にレンズにムコスタ点眼液の成分が吸着しても、

次の日には新品のレンズを使うことができますから。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。