ディファインがゴロゴロしてズレるという時に試して欲しい液体とは?

ディファインって

人によっては目の中にいれたらゴロゴロしたり、

ズレるということがあります。

 

結構それで困っている人も

いるんですよね。

 

そういう時に試してほしい液体があります。

液体っていうと怪しい感じですが(笑)

 

どんな液体なんでしょうか?

 

コンタクトレンズ装着液というものがあります

コンタクトレンズ装着液って

聞いたことありますか?

 

洗浄液とも違って、

すすぎ液とも違います。

もちろん消毒液とも違います。

 

「装着液」です!

 

そういうものがあるんですね〜。

 

どういう時に使うのかというと、

コンタクトレンズを装着するときに違和感を感じやすいときに

使うんです。

 

そうすると、

装着したときの違和感が軽減されるんだとか。

 

まさしくピッタリじゃないですか!?

 

ディファインを装着すると

目の中でゴロゴロしたりするっていうときには。

 

PVAとヒアルロン酸で目への違和感を和らげます

ちなみに

コンタクトレンズ装着液にはどういう

成分が含まれているのかというと、

 

PVA(ポリビニルアルコール)と

ヒアルロン酸が含まれています。

 

ヒアルロン酸についてはあんまり説明はいらないと思います。

1グラムで6リットルの水を保持できるという

スーパー保湿成分です。

 

ちなみに1グラムの中に

6リットルの水が消えてなくなるというわけではないですよ。

念のため(笑)

 

そんなことになったら、

目の涙がすべてなくなってカラカラになってしまいます。

 

怖い(笑)

 

そうではなくて、

イメージとしては6リットルの水の中に

1グラムのヒアルロン酸が含まれていると、

その水分が蒸発しにくくなるというイメージでしょうか。

 

ちょっと話しが脱線しました。

 

じゃあ、PVA(ポリビニルアルコール)は

どんなものなのかというと、

 

水溶性の合成樹脂で、

ちょっと粘性があります。

 

トロ〜っていう感じですね。

 

このPVAが目の角膜とコンタクトレンズの間に

膜を張ってくれて、

緩衝材みたいな働きをしてくれるんです。

 

このPVAとヒアルロン酸が、

ディファインを装着したときに感じる

ゴロゴロ感や違和感を軽減してくれるんですね。

 

ちなみにディファインだけじゃなくて

他のコンタクトレンズやカラコンでももちろん使えます。

 

カラコンをするときには

コンタクトレンズ装着液を使うという人は

結構いるみたいですね。

 

ぜひゴロゴロ感が気になるという人は試してみてください。

 

ちなみに、コンタクトレンズ装着液としては、

メニコンフィットやシードロップというものがあります。

 

【次に読むのにオススメな関連記事】

ディファインがズレる原因はもしかしたらドライアイにあるかも?

ワンデーアキュビューディファインはどれぐらい酸素を通しますか?

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。