エバーカラーワンデーナチュラルはどっちのブラウンを選ぶのがいい?

自然に盛れるカラコンとして人気がある

エバーカラーワンデーナチュラルですが色の選択で

迷う人も少なくないようです。

 

というのも、

シャンパンブラウンとナチュラルブラウンの2色展開で、

どちらもブラウン系だからです。

 

シャンパンブラウンの方が明るい茶色になっています。

 

どっちを選ぶのがいいんでしょうか?

 

人気があるのは明るい茶色のシャンパンブラウンです

エバーカラーワンデーナチュラルで人気があるのは

断然、シャンパンブラウンのようです。

 

明るい方の茶色ですね。

シャンパンブラウンはナチュラルブラウンよりは明るいのですが、

もっと色の薄い明るいブラウンの方がいいという人もいるぐらいです。

 

ちなみに装着画像はこちら。

 

ちなみにモデルは

JJで専属ブロガーモデルをしている

大口智恵美さんです。

 

かわいい!

 

ちなみにナチュラルブラウンの装着画像はこちら。

 

ナチュラルブラウンは一応ブラウンなのですが、

場合によってはちょっと黒っぽくブラックにも見えたりします。

 

ナチュラルブラウンだけあって本当にナチュラルです。

黒目の大きさだけ大きくしたいという場合におすすめかも。

 

元々の目の色によっても印象が変わってきます

ちなみにエバーカラーワンデーナチュラルに限らないのですが、

元々の目の色によっても印象が変わります。

 

人によっては元々の目の色がけっこう茶色いという場合には

ナチュラルブラウンでもかなり茶色い印象になります。

 

シャンパンブラウンにしてもそうです。

 

元々の目の色が茶色い人と、黒い人が同じ

シャンパンブラウンを装着しても印象はちょっと違います。

 

ちなみに大口智恵美ちゃんの裸眼の色はこんな感じです。

 

けっこう元々の目も茶色い感じでしょうか?

シャンパンブラウンを装着した画像と比較してみましょう。

 

結構というかやっぱりかなり違いますね(笑)

 

黒目の輪郭がグッとシャープになるし

かなり盛れるし、それでいてナチュラルな感じもあるという。

 

ちなみにエバーカラーワンデーナチュラルは

直径14.5mmなんですが、着色部分が14.5mmというわけではないです。

 

色の付いている部分の直径は13.8mmになります。

 

それでもワンデーアキュビューディファインの

ヴィヴィッドスタイルに比べると1mmも大きくなります。

 

ディファインの着色直径は12.8mmです。

 

ともあれ、シャンパンブラウンとナチュラルブラウン、

可愛く盛れるのはシャンパンブラウンかなと思いますがどうでしょうか?

 

こちらの記事もよく読まれています

アルティメットワンデーパールはエルコンワンデーポップとどう違う?
ナチュラルに盛れるサークルレンズとしてアルティメットワンデーパールという選択肢もあります。このアルティメットワンデーパール、エルコンワンデーポップというサークルレンズとそっくりなんですがなにが違うんでしょうか?

 

シリコーンハイドロゲル素材のサークルレンズってないんですか?
シリコーンハイドロゲルという素材を知ってますか?酸素を多く通すことができる素材で最近発売されるコンタクトレンズにどんどん採用されています。このシリコーンハイドロゲル素材のサークルレンズってあるんでしょうか?

 

読モ・おしゃPに人気のサークルレンズとは?
エバーカラーワンデーナチュラルってどちらかというとカラコンというよりもサークルレンズだと思うのですが、読モ・おしゃPに人気のサークルレンズをこちらで紹介しています。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。