ジェルクリンとミラフロー、どっちのほうが洗浄力が高いでしょうか?

コンタクトレンズの頑固な脂質を落とす洗浄液として

シードのジェルクリンと

チバビジョンのミラフローが一部で人気だったりします。

 

ほとんどの人は存在すら知らない可能性もありますが。。

 

1本で洗浄からすすぎ、保存までできる

オプティーフリーやコンプリート、レニューなどの

MPSの洗浄液だけを使っている人も多いかと思いますが、

レンズが白くくもることがあるという人は

ぜひジェルクリンかミラフローを使ってみるといいと思います。

 

「新品みたいになった!」

 

という声をよく聞きます。

それでは、ジェルクリンとミラフロー、

はたしてどちらの方が洗浄力が高いのでしょうか?

 

若干ですがミラフローの方が洗浄力が高いという声多し

ジェルクリンもミラフローも

IPA(イソプロピルアルコール)という成分が配合されています。

 

このIPAがコンタクトレンズに付着した脂質よごれを

溶かしてキレイにしてくれるんです。

 

MPSの洗浄液の場合は、たんぱく汚れを落とすことはできるんですが、

脂質よごれはなかなか落とすことができなかったりします。

 

で、どっちの方が洗浄力が高いのかというと、

ほとんど同じなんじゃないかなと思うんですが、

他の人の意見とかを聞いているとミラフローの方が

若干、洗浄力が高いのかなと思います。

 

なぜかミラフローは熱心なファンの方が多かったりします(笑)

 

ちなみにミラフローは2010年に一旦製造中止になったのですが、

再発売の要望が多かったことから

(日本眼科医会がチバビジョンに再発売の要望をしたほど)

2011年5月24日に再発売となりました。

 

日本眼科医会がチバビジョンに再発売の要望をだしたということからも

ミラフローの洗浄力の高さがうかがえます。

 

ソフトコンタクトレンズに使うならミラフローがおすすめ

ちなみにソフトコンタクトレンズに使うなら

ミラフローがおすすめです。

 

というよりもジェルクリンはハードコンタクトレンズ専用の洗浄液なので

ソフトコンタクトレンズには使えません。

 

それに対して、ミラフローはソフトコンタクトレンズにも

ハードコンタクトレンズにも両方に使うことができます。

 

ミラフローは再発売される前は

ソフトコンタクトレンズ専用だったんですが

再発売されてからハードコンタクトレンズもOKになりました。

 

とはいっても成分はまったく変わっていないみたいなんですけどね。

厚生労働省からの認可の問題だったようです。

 

ということはほとんど同じ成分でできているジェルクリンも

ソフトコンタクトレンズに使えそうですが。。

 

ともあれ、「常にコンタクトレンズをクリアな状態で使いたい!」

という人はミラフローかジェルクリンを使って

快適なコンタクトレンズライフを送りましょう。

 

なんかレンズが白くくもりがちという人には劇的に効果があると思います。

 

通販で買うならこちらがオススメです

ミラフロー6本セット送料無料
富士コンタクトの楽天市場店で買うと6本セットで送料無料で買えます。あす楽にも対応しているので届くのも早いです。

ジェルクリン6本セット送料無料
ジェルクリンも富士コンタクトの楽天市場店がお得です。6本セットで送料無料でこちらもあす楽に対応しています。ちなみにジェルクリンの方がミラフローよりも安いです。

 

こちらの記事もよく読まれています

コンタクトレンズが白く曇るのは化粧品の油分のせいかもしれません
コンタクトレンズをしているとなんか視界が白く曇るということがあると思うのですが、コンタクトレンズに付着した油脂成分が原因だったりします。さらにいうと化粧品の油脂成分がつくことが多いんです。そんなときにもミラフローとか効果を発揮します。

 

アキュビューオアシスに最適なコンタクト洗浄液ってどれなんだろう?
アキュビューオアシスはシリコーンハイドロゲル素材でできているのですが、洗浄液との相性問題があったりします。ちなみにミラフローとジェルクリンは問題なく使えます。

 

コンタクトレンズ通販ショップを選ぶときの4つのポイントとは?
コンタクトレンズは通販で買うとお得になります。お得に買うための通販ショップの選び方を4つのポイントにまとめて解説しています。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。