緑内障と高血圧ってなにか関係があるのでしょうか?

緑内障と高血圧、

どちらも圧力に関わる病気です。

 

緑内障は眼球の圧力が高くなってしまい、

高血圧は血管の圧力が高くなってしまいます。

 

緑内障と高血圧、

なにか関係があるのでしょうか?

 

高血圧の原因によっては関係あり!?

緑内障と高血圧、

なにか関係があるのかどうかというと、

医学的にはどうもハッキリとはしていないそうなのです。

 

関係があるようでもあるし、

関係ないようでもあると。

 

でも、私は高血圧の原因によっては

関係があるのではないかと思うんです。

 

高血圧って一口にいっても原因がいくつかあります。

 

その原因によっては

緑内障に関係してくるんじゃないかと思うのです。

 

高血圧の原因には大きく分けて2つある!

高血圧の原因は大きく分けて2つあります。

 

それは、

塩分」が原因のものと

脂質」が原因のもの。

 

高血圧というと血液がドロドロっていうイメージがあるのですが、

血液がサラサラでも高血圧になることがあります。

 

塩分を過剰摂取しているときです。

 

塩分が過剰になると、

血中の塩分濃度を下げようと血液中の水分が多くなります。

 

まさしく水増しした感じでしょうか?(笑)

 

血管の太さはいつもと変わりませんが、

血液量が増えてしまうので血管がパンパン状態に。

 

つまりは高血圧になってしまうんです。

 

で、もうひとつの原因である「脂質」。

これはもうイメージ通りですよね。

 

血液中の脂質が増してしまって血液がドロドロになります。

 

ドロドロの血液を体中を循環させるには高い圧力が必要になります。

イメージとしてはホースの中に泥水を流している感じでしょうか?

ちょっと極端ですが。

 

押し出す圧力を高くしないと流れませんよね。

 

高血圧の原因、

塩分と脂質によって実は性質がかなり違うんですね。

もちろんどっちも混合という人もいるだろうし。。

 

だからこそ緑内障と高血圧は

関係があるのかないのかハッキリしないのかもしれません。

 

血液のドロドロが原因の高血圧は緑内障になりやすいかも。

で、思うのです。

血液のドロドロが原因の高血圧は

緑内障と関係するんじゃないかと。

 

というのも、緑内障というのは

目の眼房と呼ばれる部分の水分(房水)が

多くなってしまって眼圧が上がり、

視神経を圧迫して視野が欠けてくるという病気です。

 

で、この房水というのは

実は成分が血液ととても似ています

血液を透明にした感じらしいのです。

 

血液がドロドロの状態なのだとしたら、

房水もドロドロの状態になりやすくなりそうだとは思いませんか?

 

で、流動性が悪くなり、

眼房内にとどまりやすくなり眼圧が上がると。

 

ちなみにこちらの記事

血液をサラサラにして眼圧を下げる方法について

書いているので気になる人はチェックしてみてください。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。