ヒロインメイクワンデーはOLでも装着して大丈夫でしょうか?

若者を中心とした幅広い年代に支持を得ているカラーコンタクト。

まるで別人のように大きな瞳になれると評判なカラーコンタクトですが、

若い世代だけでなく会社勤めのOLなども普段使いしていることも多いようです。

 

若者は「盛れる」カラーコンタクトを求めている傾向にありますが、

会社勤めのOLは目立ちすぎるデザインは避けたいもの。

では、どんなカラーコンタクトが良いのでしょうか?

 

主役級の瞳に!あのヒロインメイクからカラーコンタクト登場!

ヒロインメイクというメイク・コスメシリーズをご存知でしょうか?

あのベ○サイユ風の女性キャラクターがインパクト大の商品です。

 

そのヒロインメイクから、

なんとサークルレンズタイプのカラーコンタクトが登場しました。

 

超自然なダークブラウンカラーなんですが、

印象的なのはそのデザインです。

 

よ~く見ると、

まさに漫画に描かれているようなキラキラと輝くマークがデザインされていて、

つけると瞳の中を華やかに演出することができるというわけなんですね。

 

色もデザインもやり過ぎずナチュラルなタイプになっているので、

普段使いにももってこいのカラーコンタクトだと言えます。

 

失敗しない、自然なカラーコンタクトを選ぶポイント!

しかし、ここで気になるのが大きさです。

カラーコンタクトをつけて目が大きく見えるかどうかは

レンズ自体の大きさだけでなく、着色(デザイン)されている部分、

つまり着色直径によってほぼ決まります。

 

ヒロインメイクは着色直径が13.4mm、

日本人の瞳の大きさから考えると、

メイクをしていないと若干大きく見える場合もあります。

 

OLがつけるということを想定すると、

超がつくくらいナチュラルなものが良いでしょう。

 

これを踏まえてカラーコンタクトを選ぶと、

ヒロインメイクは少し大きなサイズなので、

オフィスでは少~し不自然に見えてしまうかもしれませんね。

 

なので、OLの方がつけるカラーコンタクトとしてオススメなのは、

アイコフレというシリーズのカラーコンタクトです。

 

女優・北川景子さんがイメージモデルを務めていることで知られている、

超ナチュラルなコスメコンタクトです。

 

アイコフレは、普段メイクをするような感覚で気軽につけられる

自然派カラーコンタクトで、

特にベースメイク・ナチュラルメイクというシリーズがOLにもピッタリ。

 

ベースメイクは、

まるで裸眼のように自然なブラウンカラーのカラーコンタクトで、

気になる着色直径も12.8㎜と浮いて見えることもありません。

 

また、ナチュラルメイクシリーズにおいても着色直径は13.0㎜、

濃すぎないブラックカラーで程よい目力をプラスしてくれるので、

非常に使い勝手も良いカラーコンタクトになっているんです。

 

OLだけじゃなく学校などでカラーコンタクトを使いたい!

という方にも言えることなのですが、

自然に見えるカラーコンタクトを探しているという場合には、

デザインはもちろんのことですが

着色直径にも注目して探してみると良いでしょう。

 

ちなみにヒロインメイクワンデーと

アイコフレワンデーの違いを知りたいという人は

こちらの記事も読んでみてください。



コンタクトレンズの最安値をもっと探しやすく。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

しかも、価格情報は毎日更新されています。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。