イルミネートに似ていて度数-8.00以上があるサークルレンズ

イルミネート公式サイトより)

 

イルミネートって自然でナチュラルな感じにみえる

サークルレンズとして人気があるのですが、

度数が-8.00までしかないのがネックだったりします。

 

-6.00以上が強度近視で、

-10.00以上が最強度近視と定義づけられていたりするので

-8.00以上は準最強度近視ってところでしょうか。

 

イルミネートは準最強度近視以上には対応できないのです。

 

そこで、イルミネートみたいに自然にナチュラルに

装着できるサークルレンズを紹介します。

 

アイコフレワンデーUVのベースメイクは結構自然にみえる

イルミネートみたいな感じの

自然な感じのサークルレンズを選びたいなら

アイコフレワンデーUVのベースメイクがひとつの候補になります。

 

ベースメイクのスペックとしては、

着色外径12.8mm、

着色内径7.3mm、

BC8.7

です。

こんな感じ。

 

イルミネートのスペックは、

着色外径12.6mm、

着色内径6.3mm、

BC8.6、

です。

イルミネートのリッチブラウンの写真はこんな感じ。

 

どうでしょうか?

むしろ、イルミネートよりもアイコフレのベースメイクの方が

自然な感じになるかもしれません。

 

着色外径としてはアイコフレの方が0.2mm大きいんですが

実際に比較してみるとそんなに違わないように感じます。

 

サークルの部分がアイコフレは薄いからかもしれません。

 

ちなみにアイコフレワンデーUVは度数が-10.00まで用意されているので

最強度近視の人でも大丈夫です。

 

ディファインならナチュラルシャインが自然にみえます

アイコフレワンデーUVのベースメイクのほかには、

ベタですがディファインのナチュラルシャインも自然な感じでいいです。

 

ナチュラルシャインのスペックは、

着色外径12.7mm、

着色内径6.6mm、

BC8.5、

です。

 

着色外径で比較すると、

イルミネートよりも0.1mm大きいぐらいなので

アイコフレよりもこちらの方が近いです。

 

実際に装着した画像はこちらです。

 

けっこうイルミネートに近いと思いませんか?

ナチュラルシャインって色としてはグレーと思われがちですが、

実際に装着してみるとこんな感じのブラウン系です。

 

ちなみにディファインのナチュラルシャインは

度数は-9.00まで用意されています。

 

最強度近視の-10.00まではいかないですが、

イルミネートの-8.00よりも高い度数まであります。

 

こちらの記事もよく読まれています

最強度近視の人向けの-12D以上ある使い捨てコンタクトレンズ一覧
使い捨てコンタクトレンズってMAX度数が-10Dくらいと思われがちなんですが、実は-12Dの使い捨てコンタクトレンズというものもあります。どれだか分かりますか?

 

瞳・黒目が大きいとモテるのは本当みたいです・・・その根拠とは?
サークルレンズをするとモテるんでしょうか?・・・どうやらモテそうな感じなのです。その根拠についてもこちらの記事で紹介しています。

 

乱視用のカラコンって、あるの?ないの?
乱視用のカラコンとかサークルレンズってあるんでしょうか?実は種類はすご〜く少ないのですがあることにはあります。

 

コンタクトレンズ通販ショップを選ぶときの4つのポイントとは?
サークルレンズも通販で買うと安くなります。ここでは通販ショップを選ぶときの4つのポイントについて紹介しています。

 



コンタクトレンズの最安値をもっと探しやすく。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

しかも、価格情報は毎日更新されています。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。