カラコンとサークルレンズって一体どういう違いがあるんでしょうか?

コンタクトレンズって視力が悪い人が使うだけじゃなくて、

最近ではオシャレアイテムとしても注目されていますよね。

 

瞳の大きさや色で顔の印象がかなり変わるので、

オシャレ女子やオシャレ男子の間では、

カラコンやサークルレンズなんかを愛用している人もたくさんいます。

ところで、カラコンとサークルレンズって何が違うんでしょうか?

知っていますか?

 

瞳の色を変えたい?大きさを変えたい?

まず、カラコンとサークルレンズの違いを知る前に

共通点を見てみましょう。

 

カラコンとサークルレンズは、

当たり前ですがどちらもコンタクトレンズですね。

そして、どちらも視力を矯正するための

度を入れる事ができるようになっています。

 

オシャレアイテムとして使う人で、

視力が悪くない人の場合は、度を入れていないタイプを選ぶ事もできます。

 

さて、いよいよ違いについてになりますが、

まず使用目的の違いから考えてみましょう。

 

カラコンの場合は、瞳の色を変える事で顔の印象を変えたり、

オシャレを楽しんだりする事を目的にしているレンズです。

なので、色がカラフルという特徴があります。

 

黒や茶色のようなナチュラル系のカラーもありますが、

パープルやグリーン、ピンク、アッシュのように

かなりカラフルで豊富なバリエーションがラインナップされているのが

カラコンの特徴でもあります。

 

では、サークルレンズはどうでしょう。

サークルレンズは、基本的に黒系や茶系のナチュラルな色の物が多いです。

 

サークルレンズの場合は、

瞳の中でも黒目の割合を大きく見せる事で顔の印象を変えようという商品なので、

レンズにサークル状のフチが入っているんです。

 

違いは医療用の透明なコンタクトも製造しているかどうか!

使用目的の違い以外にもカラコンとサークルレンズには、

異なる点があるんです。

それが、取り扱いメーカーの違いです。

 

サークルレンズの場合は、

医療用のコンタクトレンズを販売しているメーカーが取り扱っている製品が多くて、

眼科でも取り扱っています

 

カラコンの場合は、ネット通販や雑貨屋さんなどで

簡単に買えるものもたくさんあります。

そのほとんどは海外製のものですね。

 

とはいってもサークルレンズもほとんどは海外製ですが(笑)

 

どれが良くてどれが悪いと言う事は一概には言えませんが、

目にレンズを入れるというのは少なからず危険を伴う行為なので、

きちんと安全性が確認できて信頼できるメーカーの製品を買うというのも大切ですね。

 

安全性を考えて使うならば、

信頼できる医療機関でサークルレンズを購入するのがお勧めです。

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。