キープティアを使って涙点プラグをしたいんだけど費用はどれくらい?

キープティア公式サイトより)

 

違和感の少ない

コラーゲン製の涙点プラグといえば

キープティアです。

 

キープティアを使って

涙点プラグをする場合には

いったいどれくらいのコストがかかるんでしょうか?

 

保険適用すればトータルで大体5,000円くらい

キープティアを使って、

涙点プラグをする場合には

だいたいトータルで約5,000円ぐらいでできます。

 

あ、ちなみに保険適用の場合ですね。

保険なしの場合は10割負担しなければいけないので、

その約3倍の約15,000円になります。

 

そして、

その内訳なのですが、

 

キープティアそのものの値段が

8,170円です。

 

こんなやつです。

 

これ1本で8,170円になります。

ちなみに1本には2涙点分のコラーゲンが入っています。

 

「2涙点分って?」

 

って思われるかもしれないですが、

つまりは2つの穴を埋められる容量ってことです。

 

人間には合計4つの涙点があるので、

すべての涙点をふさごうと思うならこれが

2本必要になります。

 

でも、初めて涙点プラグをするという人は、

まずは下涙点だけをふさぐことが多いので

これ1本で大丈夫です。

 

そして処置費ですね。

 

これは医院によっても違うかもしれないですが、

だいたい約6,000円ぐらいになります。

 

キープティア本体と処置費を合わせて、

約14,000円になります。

 

涙点プラグは保険適用することができるので

3割負担となると約4,000〜5,000円になるという計算です。

 

ちなみにこのキープティア。

 

コラーゲン製の涙点プラグなので、

2〜3ヶ月後には分解されて消えてなくなってしまいます。

 

そう、

つまりはキープティアを使うなら

定期的に処置してもらう必要があります。

 

2〜3ヶ月おきに5,000円。

月に2,000円ぐらいのコストになりますかね。

 

それでドライアイが改善されるなら

かなり安いんじゃないかなと思うんですがどうでしょうか?

 

【次に読むのにオススメな関連記事】

涙点プラグはシリコン製とコラーゲン製どちらの方がいいでしょうか?

ドライアイの改善には涙点プラグがいいというけどなぜなんでしょう?

ドライアイにいいと言われているコンタクトレンズ

 



コンタクトレンズの最安値をもっと探しやすく。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

しかも、価格情報は毎日更新されています。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。