角膜血管新生はシリコーンハイドロゲルのコンタクトで治療できる?

角膜血管新生という眼病があります。

 

治療するには角膜をきちんと

酸素に触れさせてあげることが必要です。

 

シリコーンハイドロゲル素材の

コンタクトレンズなら大丈夫でしょうか?

 

そもそも「角膜血管新生」とは何なのか?

そもそも、「角膜血管新生」というのはどんな眼病なんでしょうか?

 

漢字から推測すると、

「角膜に新しい血管が生まれてしまう病気」という感じです。

 

どうなんでしょうか?

 

ちなみに、「血管」と「新生」の位置が入れ替わって

「角膜新生血管」と表記されていることもあります。

 

眼科医のブログとかでもそうなっていることも多いので

プロでも間違えやすいんだと思います。

 

目の「酸素不足」によって角膜(黒目)の部分に毛細血管ができてしまう病気。

角膜血管新生がどんな眼病かというと、

漢字のイメージ通りで、

「角膜(黒目)の部分に細い毛細血管ができてしまう病気」です。

 

こんな感じです。

新宿東口眼科医院より引用)

 

角膜というのは体の中でも特に珍しい特徴をもっている組織で、

酸素を「空気中」から直接取り込むという特徴を持っています。

 

他の細胞とかは、血液を通して酸素を補給しています。

 

そうなんです。

酸素というのは血液を通して補給することができるんですね。

 

「角膜」もそうなんです。

コンタクトレンズなどによって空気から酸素が取り込めないとなればどうするのか?

 

そうです。

酸素を補給するために血管をひこうとし始めるんです。

それが角膜血管新生となっていきます。

 

治療するには酸素不足を「解消」してあげる他ありません。

角膜血管新生を治療するためにはどうすればいいのか?

 

方法は「ひとつ」です。

角膜の酸素不足を「解消」してあげる他に方法はありません。

 

角膜は基本的には「空気中」から酸素を直接取り込むことができるので、

酸素不足を解消してあげることはそれほど難しくはありません。

 

ベストなのはコンタクトレンズをやめて「メガネ」にすること。

そうです。

角膜の表面を覆ってしまうコンタクトレンズを装着することをやめて、

「メガネ」を装着すれば、

自然と角膜血管新生は治療されていきます。

 

角膜にできてしまった血管は、

その必要性がなくなれば血液の流れは無くなっていって、

最後には枯れるようにして目立たなくなっていきます。

 

それでも「コンタクトレンズ」を装着したい!

メガネにするのがベストだと言われても、

実際にはコンタクトレンズの便利さに慣れていると難しいものですよね。

 

見た目的な問題もあります。

今までずっとコンタクトレンズだった人が

急にメガネにするのは「抵抗」があったりするものだと思います。

 

私もずっとコンタクトレンズを使っているので、

人前でメガネをするのにはちょっと抵抗があります。

 

「ハード」コンタクトレンズであれば大丈夫と言われています。

ちなみに、角膜の表面を覆って、

酸素の供給をさえぎってしまうコンタクトレンズですが、

酸素透過性の高い「ハード」コンタクトレンズであれば、

角膜血管新生の治療にもいいと言われています。

 

ハードコンタクトレンズは「99%以上」の酸素を

通すことができると言われているからです。

 

ちなみに、普通のソフトコンタクトレンズの場合は、

酸素を通せるパーセンテージは「約80%前後」です。

 

そりゃ角膜も酸素不足になってしまいますよね。

 

シリコーンハイドロゲル素材は「ハード並」に酸素を通します。

そして、問題のシリコーンハイドロゲル素材のソフトコンタクトレンズです。

 

結論から言えば、

シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズは

「ハードコンタクトレンズ並」に酸素を通すことができます。

 

ハードよりもちょっと劣る感じはしますが、

98%」とか「97%」の酸素は通すことができます。

 

普通のソフトコンタクトレンズの「80%前後」と比べると

断然酸素を通しますよね。

 

ということは、シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトなら「大丈夫」、かも。

というわけで、

角膜血管新生をコンタクトレンズを装着しながら治したいという場合、

シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズであれば大丈夫かもしれません。

 

あくまでも「かも」です。

 

やっぱり人それぞれによって症状の具合も違います。

 

角膜血管新生を治したいという人は

必ず眼科医に確認して治療をしていくことをオススメします。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。