結膜浮腫なんだけどコンタクトレンズは装着できる?

白目の部分がプヨっと水ぶくれのようになってしまう

目の症状である結膜浮腫。

 

そういう状態の時にコンタクトレンズって装着できるんでしょうか?

 

できればコンタクトレンズを「しない」に越したことはない。

結膜浮腫になってしまった場合、

できればコンタクトレンズをしないほうがいいに決まってます

 

だって、結膜浮腫って白目の部分が

プクッと水ぶくれみたいになってしまう症状です。

 

どう考えてもコンタクトレンズを装着すると

そこが刺激されることになるのは想像できますよね。

 

けど、「どうしても」コンタクトレンズを装着したい時ってありますよね。

でも、それは分かっているんだけれども

 

どうしてもコンタクトレンズを装着したい!メガネじゃイヤ!

 

という時ってありますよね。

 

普段の仕事とかだったらメガネでもいいかもしれないけれども、

なにかのイベントがあったりデートの時とか。

 

結膜浮腫の場合はそんな時でも絶対に

コンタクトレンズを装着しちゃダメなんでしょうか?

 

そんな時は「ワンデー」コンタクトレンズを使うのがオススメ。

眼科医的にはダメと言うかもしれませんが、

仮に、コンタクトレンズを装着することを前提とすると、

 

コンタクトレンズの中でも

1日使い捨てのワンデータイプのコンタクトレンズを装着することをオススメします。

 

普段、ハードコンタクトレンズを使っていたり、

2ウィークタイプのコンタクトレンズを使っている場合は、

そのまま使い続けるのはやめておいたほうがいいかもしれません。

 

汚れたコンタクトレンズが結膜浮腫の「原因」になることもあるからです。

というのも、

実は結膜浮腫って普段使っているコンタクトレンズが

原因となっている可能性も結構あるからです。

 

コンタクトレンズって洗浄液でしっかりと洗っていても、

洗浄力が高いと言われている過酸化水素タイプの洗浄液でも、

完全にレンズをキレイにするのってかなり難しいです。

 

つまりは、使い続けるほどに少しずつ汚れは蓄積されていくということです。

 

だからこそコンタクトレンズには

使い捨てる期限が決まっているわけなんですけどね。

 

その、少しずつ蓄積されていく汚れが

結膜浮腫の原因になってしまう可能性もあったりします。

 

なので、仮にコンタクトレンズを使うなら

新品の状態で使えるワンデーコンタクトレンズがオススメです。

 

2ウィークでも1日で使い捨てるならOKだと思います。

けど、もったいないかも。。

 

目薬を使うならコンタクトもOKな「アレジオン点眼液」がオススメ。

ちなみに、角膜浮腫の場合、

目が痒くなることが多いので眼科とかに行くと

抗アレルギー作用のある目薬をもらうことが多いと思います。

 

コンタクトレンズを装着することが前提であれば

アレジオン点眼液」にしてもらうのがオススメです。

 

というのも抗アレルギー作用のある目薬の中で、

コンタクトレンズの上からでも点眼できると言われているのは

アレジオン点眼液しかないからです。

 

パタノール点眼液とかの方がメジャーなのですが、

コンタクトレンズの上からは点眼しないほうがいいと言われています。

 

参考記事:アレジオン点眼液はコンタクトレンズを装着した上から点眼できる?

 



コンタクトレンズの最安値をもっと探しやすく。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

しかも、価格情報は毎日更新されています。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。