エルコンワンデーエクシードを実際に使ってみました【体験レポート】

エルコンワンデーの上位バージョンである

エルコンワンデーエクシード。

 

実際に使ってみました。

 

エルコンワンデーはあまり高評価とは言えなかったのですが

エクシードはどうなんでしょうか?

 

エルコンワンデーエクシード開封の儀。

まずは、エルコンワンデーエクシード(以下エクシード)の

開封の儀です。

 

箱はこんな感じになっています。

 

デザインの印象は普通のエルコンワンデーととても良く似ています。

文字と背景の色が入れ変わったような違いになっています。

 

普通のエルコンワンデーと並べた写真はこちら。

 

よく似ていますよね。

並べてみると色の違いがよくわかりますが。

 

そして箱の裏はこんな感じです。

 

普通のエルコンワンデーと同じく「Made in Taiwan」です。

 

製造販売元はシンシアなのですが、

実際に製造しているのは台湾の「St.SHINE OPTICAL」という

下請けメーカーになります。

 

ここらへんはエルコンワンデーと同じですね。

 

「再利用しないでください。」の注意書きがやっぱり気になる。

そして、箱をオープン!

 

デカデカと

毎日新しいレンズにお取り換えください。

の文字が目に飛び込んできます!

 

ワンデーコンタクトレンズなんだから毎日取り換えざるを得ないじゃん!

とも思うのですが、

ワンデーを2日以上使う人も結構いるということなんでしょうか。

 

あ、ちなみにワンデーコンタクトレンズを数日使えるのか?

とうい記事も書いているので

気になる人はぜひ読んでみてください(笑)

 

そして、ダメ押しで注意書きの紙も封入されています。

ここでも「再利用しないでください。」の文字が。

 

わかりました!そこまで言うのなら再利用しません!(キリッ)

 

レンズの厚みは0.05ミリ。普通のエルコンワンデーに比べて約30%薄い。

ブリスターパックはこんな感じになっています。

 

白ベースでとても爽やかな感じですね。

で、レンズを指の上に乗せてみたところ!

 

エクシードはエルコンワンデーに比べて

約30%ほどレンズが薄くなっています。

 

エクシードが「0.05ミリ」、

エルコンワンデーが「0.07ミリ」です。

 

それだけレンズが薄くなればペラペラになりそうな感じですが、

エクシードはレンズ厚0.05ミリでもわりとレンズにハリがあります。

 

指の上に乗せてもカタチがキレイに保たれている感じです。

 

なので目に装着するときは楽ですね。

ペラペラだと目に装着しずらかったりするのですが

エクシードはそういうことはありません。

 

目に装着した感じもとても快適です。

 

ただ、エルコンワンデーがそうだったように、

問題は使い始めて数時間たった後です!

 

はたして、エクシードは目が疲れやすいコンタクトレンズなんでしょうか?

 

普通のエルコンワンデーよりも目の疲れは感じません。

結論から言うと、

エクシードは普通のエルコンワンデーよりは

目の疲れを感じにくいです。

 

よりはというかだいぶ改善されるかと思います。

 

エルコンワンデーの場合は夕方になると

レンズを外したくてしょうがなくなっていたのですが、

エクシードの場合はまだ大丈夫です。

 

ちなみに、エクシードは酸素透過率が「15.9Dk/L値」になっています。

エルコンワンデーが「11.3Dk/L値」。

 

レンズの厚みと同様に酸素透過率も約30%の違いがあります。

この30%の差が大きいのかもしれませんね。

 

まとめ

というわけで、

前回の使用体験レポートでわりと辛口評価だったエルコンワンデーですが、

上位バージョンのエクシードになるとまだ大丈夫かなという感じです。

 

とはいえ、

依然としてかなりの低酸素透過率のレンズであることには違いありません。

 

目の健康を大事にしたいという人には

あまりオススメできないかなと思います。

 

関連記事:実際に使って選んだ、おすすめのワンデーコンタクトレンズ。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。