メニコンワンデーを実際に使ってみました【使用体験レポート】

メニコンのワンデーコンタクトレンズ。

 

その名もそのままの

「メニコンワンデー」を実際に使ってみました。

 

いったいどういう

ワンデーコンタクトレンズなんでしょうか?

 

まずはメニコンワンデー開封の儀。

メニコンワンデー開封の儀です。

パッケージの箱はこんな感じになっています。

 

ブルー基調で爽やかな感じですね。

水が水面に落ちた時にできる波紋がデザインモチーフになっています。

 

そして、箱の裏を見てみるとこんな感じです。

 

これを見て「んん!?」って思う人。

いませんか?

 

メニコンって日本のコンタクトレンズメーカーですよね。

日本国内でコンタクトレンズを製造もしています。

 

でも、この箱を見てください。

Made In USA」の文字が!!

 

「なぜ〜?」という感じじゃないですか?

 

アメリカにも製造工場を持っているのかなとも思うかもしれないですが

そういうわけではないんです。

 

【豆知識】メニコンワンデーは実はワンデーアクエアのOEM!?

というのも、

実はメニコンワンデーって

メニコンオリジナルのコンタクトレンズではないのです!

 

OEMって知ってますか?

 

Original Equipment Manufacturingの略なのですが、

簡単に言うと、

他社の製品を自社の製品として

ネーミングやパッケージだけ変えて販売しているものです。

 

そう、メニコンワンデーはOEMなのです。

 

ということは、

コンタクトレンズ自体は他社のコンタクトレンズということになります。

 

どこだと思いますか?

 

実はクーパービジョンのコンタクトレンズなんです。

箱の裏を見るとハッキリと書いてあります。

 

こんな感じ。

 

販売元はメニコンですが、

製造販売元はクーパービジョンジャパンになってますね。

 

ちなみにクーパービジョンの

ワンデーコンタクトレンズはいくつかありますが、

おそらくメニコンワンデーは

ワンデーアクエアのOEMなのではないかと思われます。

 

ただ、承認番号が、

メニコンワンデーは「21700BZY00089」、

ワンデーアクエアは「21100BZY00044」、

と違うので全く同じというわけではなさそうなのですが、

レンズのスペックは同じなのでほぼ同等と考えていいと思います。

 

ブリスターパックがそっくりですしね!

 

これがメニコンワンデーのブリスターパック。

ちなみにメニコンワンデーという印字はどこにもありません(笑)

 

ワンデーアクエアのブリスターパックはこちら。

クーパービジョン公式サイトより引用)

 

非常にそっくりです。

 

装着感はとてもいい感じ。乾燥も少ない?

で、肝心のメニコンワンデーを装着してみた感想です。

まずはレンズを指の上に乗せてみたところ。

 

レンズの色はアクアブルーとなっていますが、

ほぼ透明に近い感じなのではないかなと思います。

 

写真をみるとちょっと紫がかった感じがしますね。

 

で、装着してみると、

かなりいい感じ!

って感じます。

 

メニコンワンデー、ワンデーアクエアは

決して最新のコンタクトレンズというわけではないのですが、

レンズのエッジが目に引っかかる感じもない

いい感じなんじゃないかなと思います。

 

夜までわりと快適な装着感が続く感じですね。

 

夜にレンズを外すときも、

レンズが乾いてるなという感じはあまりしません。

 

さすが、乾燥に強いクーパービジョンのコンタクトレンズ!

っていう感じです。

 

販売はメニコンですが(笑)

 

まとめ

かなり満足度は高いメニコンワンデーなのですが、

強いてというかひとつだけとても気になるところがあります。

 

それはなんといっても酸素透過率です。

 

酸素透過率は26.3DK/Lと決して高くないのです。

むしろ低い?

 

酸素透過率って装着感には関係がないし、

目で実感するってことができないんですよね。

 

酸素透過率と目の健康については

こちらの記事を読んでみてください。

 

それ以外はとても優秀なコンタクトレンズだと思います。

 

ちなみにワンデーアクエアは処方箋なしでは

通販で買えないコンタクトレンズなのですが

メニコンワンデーは処方箋なしでも通販で買うことができます。

 

ワンデーアクエアを処方箋なしで通販で買いたいという人は

メニコンワンデーを選ぶというのもいいかもしれません。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。