酸素カプセルに入ると、視力回復したり眼精疲労がとれるのはなぜ?

近代的な癒しとして一躍人気となった「酸素カプセル」。

今では酸素バーや酸素カプセル専用のサロンまで登場しており、

なんとなんと自宅用の酸素カプセルまで登場しています!

 

この酸素カプセル、疲れなどに良いとされていますが、

なんと目に対しても効果絶大なんだとか。

 

でも、どうして目に良いのでしょうか?

その秘密を探ります。

 

酸素は疲労回復に絶大な効果がある!

酸素カプセルというのは、

日焼けマシーンのような機械に入って中の気圧を上げ、

その中で普段よりも濃度の高い酸素を取り込むことのできるもの。

 

気圧が高いため、普段私たちが呼吸するよりも、

ず~っと体中に酸素を行き渡らせることができるんだとか!

 

酸素のパワーって本当にさまざまなところに働きかけてくれるもので、

たとえば、筋トレをすると筋肉に乳酸が溜まって

筋肉痛を引き起こしたりしますが、

この乳酸を分解してくれるのが酸素なんです。

 

それと同様に、肩や腰の痛みが軽くなったということもよく聞かれます。

また、マラソンなどの有酸素運動を行ったような効果もあるため、

ダイエットにも最適だと言われているんです。

 

さて、肝心の目への効果はどうなんでしょうか?

 

酸素カプセルに関する口コミを見てみると

「充血がなくなった」「目がスッキリした」なんていう

声が寄せられているようです。

酸素のパワーが素晴らしい!ということはわかりましたが、

目にはどんなメカニズムで作用しているんでしょうか?

 

高濃度酸素で目の毛細血管もスッキリ→視力回復!?

一口に酸素と言っても、

実は「結合型酸素」と「溶解型酸素」の2つがあるって知っていますか?

 

私たちは呼吸をして酸素を体に取り込んでいますが、

そのほとんどが結合型酸素なんです。

取り込まれた酸素は、血管をめぐって栄養を運ぶ赤血球とくっついて

体中に行き渡ります。

 

が、毛細血管などのと~っても細い血管には入ることができません!

 

そこで溶解型酸素の登場です。

毛細血管よりもさらに小さな小さな溶解型酸素は、

毛細血管の中に入り込んで体のすみずみまで酸素を行き渡らせてくれます。

そして、この溶解型酸素を多く取り入れられるのが酸素カプセルなんです。

 

気圧を上げるというのがポイントなんですが、

普通の状態で呼吸して酸素を取り入れても

ほとんどが結合型酸素になると言いましたよね。

 

気圧を上げた状態でより濃い酸素を取り入れると、

ヘンリーの法則という物理法則によって、

溶解型酸素を増やすことができるんです!

 

つまり、酸素カプセルに入る

→高気圧の状態で高濃度の酸素を取り入れる

→溶解型酸素たっぷりゲット

→目などの毛細血管に行き渡る

→目の働きがよくなって視力回復・眼精疲労が軽減!

という流れになっているんですね。

 

このほかにも、前述にあったようにダイエット効果や疲労回復効果、

さらには二日酔いにも効くそうなので、試してみては?



コンタクトレンズの最安値をもっと探しやすく。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

しかも、価格情報は毎日更新されています。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。