プロフィール

このブログを運営している

ナオ」と申します。

 

さてさて、

このブログは目や視力に関するいろんな情報を発信していくブログです。

 

例えば、コンタクトレンズや、

メガネ、視力回復に関する情報など。

 

特にコンタクトレンズに関しては

試せるものはすべて実際に試す勢いでやってます!

 

ぜひぜひ参考にしてもらえると幸いです。

それでは軽く私の視力遍歴などを。。(笑)

 

小学校時代

小学校の視力検査で2.0を叩きだす。

おそらくクラスで1番視力が良かったのではないかなと思います。

 

中学校時代

忘れもしない中学2年生の時の視力検査で

0.7を叩きだしました。

 

いままで自分は視力がいいと思っていたのに、

急に視力が落ちてしまってショックを受けたのを覚えています。

 

それでも日常生活にはあまり支障はなかったので

コンタクトレンズやメガネはせずに過ごしました。

 

高校時代

教室で後ろのほうの席になると

さすがに前の黒板の文字が読めなくなる状態になってしまいました。

 

その時の視力は0.3でした。

さすがに視力0.3になると日常生活のいたるところで支障がでてきますよね。

 

そして、めでたくメガネデビューを果たしました。

メガネを購入したお店はメガネスーパーでした。

 

フチ無しのいたって普通のメガネです。

でも今はそのメガネはありません。。

レンズが割れちゃって捨ててしまいました。

 

大学時代

大学になるとメガネもちょっとこだわったものが

欲しいなと思って白山眼鏡店でセルフレームのメガネを購入。

 

このメガネは今でも愛用しています。

とはいっても最近は日中はコンタクトレンズが多いので

夜の家用になっていますが。

 

コンタクトレンズは

最初にメガネを購入したメガネスーパーで販売していたので

そのままそこで購入するようになりました。

 

ワンデーアキュビューです。

 

でも値段がかなり高かったですね。

1箱約3,600円ほどしていました。

ほぼというか定価での販売ですね。

 

でもメガネスーパーは店頭に目を検査してくれる人がいて、

眼科に行く必要もなくコンタクトレンズを購入することができたので

しばらくは値段が高くても利用していました。

 

社会人〜今に至る

社会人になってからは

コンタクトレンズをもっと安く買うことはできないかなと思って、

駅前のコンタクトレンズ屋のチラシに掲載されている

価格の安さにつられてコンタクトレンズ専門店に行ってみました。

 

確かに定価よりはかなり安く買えるのですが、

購入しに行くたびに併設されている眼科で

検診を受けないといけないというところに

面倒くささを感じてしまいました。

 

さすがに2ヶ月おきに眼科検診しなくてもいいだろう?

と思ってしまったわけです。

 

検診料が保険適用で約2,000円ぐらいかかりますしね。

保険なしなら7,000円ぐらいでしょうか?

 

そう考えるとあんまり安くもないなあと思い始めて、

ネット通販で安く買えるところはないかなと探し始めました。

そうしたらありました!

安く買えるところ。

 

でも、1つ問題点がありました。

 

通販でコンタクトレンズを購入するには

眼科で処方箋をもらって郵送してくださいとのことでした。

・・・面倒くさい。

 

「そもそも眼科に行くならそこでコンタクトレンズ購入しちゃうよ!」

きっと多くの人が感じたことなのではないかなと思います。

 

でも、よくよく調べていくと、

コンタクトレンズ通販ショップにも2種類あることに気づきます。

 

国内発送のところと海外発送のところです。

で、どうやら海外発送のところは

処方箋なしでもコンタクトレンズを通販することができるらしい!

 

そこからです。

コンタクトレンズは通販で購入するようになったのは。

 

最近では国内発送のコンタクトレンズ通販ショップでも

処方箋不要だったりするのでかなり便利な世の中になってきたと思います。

 

とはいえ眼科検診も大事ですけどね!

 

最近では、コンタクトレンズにもいろいろな技術が登場していて、

オルソケラトロジーやオサートなどあります。

 

そういった視力矯正に関するいろいろな情報についても

発信していければなと思ったいます。

 

どうぞよろしくお願いいたします!