乱視って「一時的」になってしまうこともあるんでしょうか?

モノが二重に見えてしまうことってありませんか?

 

「あれ、乱視になっちゃったかな?」

 

って思うかもしれませんが、

実は乱視って一時的になることも少なくないんです。

 

乱視になるには大きく2つのパターンがあります。

「もしかしたら乱視になっちゃったかも?」

と思ったら、

まず、このことは知っておいたほうがいいかもしれません。

 

乱視には2つのパターンがあるということです。

 

乱視ってひとくちに言われることが多いですが、

その原因には2つのパターンがあるんですね。

 

一体どんなパターンなんでしょうか?

 

物理的に、目の「角膜」が歪んでしまうことで乱視になるというパターン。

まずはひとつめ。

それは物理的な問題です。

 

例えば、カメラのレンズ。

 

もし、カメラのレンズがボコボコと歪んでいたとしたら、

写真に映る映像もきっと歪んだものになりますよね。

 

それと同じことが、

人の目にも言えるんです。

 

私達の目で言えば、

角膜の部分がレンズにあたります。

 

角膜というのは、

黒目の表面を覆っている

透明な膜の部分ですね。

 

その角膜がキレイな球面状ではなくて、

ちょっと楕円状に歪んでいたとしたらどうでしょうか?

 

キレイな球面状のレンズは、

ある一点に焦点が合うようになっていますが、

 

歪んだレンズの場合は、

複数の点に焦点が合ってしまうことになります。

 

複数の焦点ができてしまうことで、

乱視になってしまうんですね。

 

そして、「視神経」が問題になって乱視になるというパターン。

次のパターンです。

 

ひとつめのパターンは物理的と言いました。

ということは、

ふたつめのパターンは精神的とかになるんでしょうか?

 

ちょっと近いものがありますが、

ふたつめのパターンは、

視神経が原因になります。

 

神経的な問題ということですね。

 

私達の目って、もちろん神経が通っていて、

それが脳とつながっていることで、

外の世界を視界として認識することができます。

 

そして、視神経によって、

目を動かす筋肉を動かして、

視線をどこにでも向けることができるようにしています。

 

そんな視神経に問題が発生することがあります。

 

視神経が問題になる乱視の場合は「一時的」ということもあり得ます。

どういうときに問題が発生するのかというと、

ズバリ、目が疲れたときです!

 

もしくは、

視神経に命令をだしている

「脳」が疲れているとき。

 

ずっと本を読んでいたり、

ずっとパソコンの画面を凝視した後って

なんとなく目が疲れたって感じませんか?

 

そういう時は、

視神経の働きがちょっとにぶくなることがあります。

 

目を動かそうと思っても、

反応が遅くなるとかですね。

目を動かす可動域も狭くなるかもしれません。

 

その時に、左右の目の動きにズレが出来てしまったとしたら?

 

そういうときに、

モノが二重に見えてしまうということがあります。

 

つまりは

「もしかしたら乱視になっちゃったかも?」

って感じる可能性があるということですね。

 

ちなみに、物理的に目の角膜に問題はないけれども、

モノが二重に見えるという症状のことを、

正式には乱視とは言わずに、

複視と言ったりします。

 

関連記事:「複視」と「乱視」って違うものなんでしょうか?

 

一時的かどうかの判別の仕方について。

ちなみに、モノが二重に見える症状が、

一時的なものかどうかを判別する方法があります。

 

それは、片目でモノを見てみるという方法です。

 

もし、片目でモノを見た場合は乱視に感じないという場合には、

その乱視は一時的な可能性が高いです。

 

物理的には問題がないということですからね。

 

しっかりと目と脳を休ませれば、

視神経も正常にもどってモノが二重に見えるということはなくなります。

 

突然モノが二重に見え始めたというときには、

ぜひ、片目で見てみるという方法、

試してみてください。

 

関連記事:乱視かどうかの視力検査、パソコンを使って簡単にすることができます

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。