トゥルーアイが自主回収されたことがあったけどその後の健康被害は?

トゥルーアイの健康被害の問題。

もう解決したのでしょうか?

 

もう数年前になるのですが、

ワンデーアキュビュートゥルーアイの一部のロットに

目に刺激のある成分が混入してしまったことがあり、

約1600件ほどの健康被害の報告があったことがありました。

 

2010年の頃の話です。

 

とはいえ、いまだに「トゥルーアイ」で検索すると、

関連キーワードのところに「トゥルーアイ 健康被害」とでてきます。

 

これからトゥルーアイにしようかという人は

ちょっと気になってしまいますよね。

 

はたして、その後の健康被害はどうなんでしょうか?

 

私は2010年頃からずっとトゥルーアイを使ってます

ちなみにワンデーアキュビュートゥルーアイなんですが、

私は2010年頃からずっと愛用しています。

 

そう。

問題のあった頃も愛用していました。

 

運良く私は対象となるロットには当たらなかったのですが、

ちょっとビビリましたね。

さすがに。

 

「おいおいおい。。」

 

って思ったことを覚えています。

 

ちなみに対象となったユーザーの割合は、

当時のトゥルーアイユーザーのうちの約1割ほどだそうです。

 

結構多い!

 

ちなみにどんな問題があったのかというと、

トゥルーアイの製造過程でレンズを洗浄するところがあるのですが、

そこで使われている洗剤のようなものがレンズに残ってしまったようなんです。

 

デカン酸っていう成分のようです。

 

デカン酸ってどんなものかというと、

簡単にいうと「お酢」みたいなものだそうです。

 

たしかに、お酢が目の中に入ったらなんか染みそうです。。

 

2010年の当時は、

それで約1600件ほどの健康被害が報告されて、

その中の数人は角膜潰瘍にもなってしまったようです。

 

やっぱりちょっと怖いですね。

 

詳しいことはジョンソンアンドジョンソンの公式サイトにも

掲載されているので気になる人はチェックしてみてください。

 

【関連サイト】

トゥルーアイ一部ロット製品自主回収のお知らせ|アキュビュー公式サイト

 

欠品が続いていた対象度数のロットも生産再開されてます

で、

問題は今です。

 

今どうなっているのかというと、

さすがに問題のあったロットは改善されて、

今出荷されているトゥルーアイはすべて問題なさそうです。

 

私も相変わらずトゥルーアイを愛用していますが、

問題を感じたことはありません。

 

ジョンソンアンドジョンソンの方でも、

2012年に全ての度数のトゥルーアイの販売再開をアナウンスしています。

 

問題がすべて解決したからこそのアナウンスだと思います。

 

さすがに問題を抱えたまま販売していたら

ジョンソンアンドジョンソンの社運にも関わります。

 

というわけで、

これからトゥルーアイにしようと思っている人は

安心して試してみるといいと思います。

 

【次に読むのにオススメな関連記事】

ワンデーアキュビュートゥルーアイをお得に買える通販ショップは?

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。