アルティメットワンデーパールはエルコンワンデーポップとどう違う?

シンシア公式サイトより)

シンシアからアルティメットワンデーパールという

サークルレンズが発売になりました。

 

あれ?

 

シンシアのサークルレンズというと

エルコンワンデーポップというものが

ちょっと前に発売になりましたがなにが違うんでしょうか?

 

カラー展開とかも同じっぽいけど。。

 

ずばりサークルレンズ自体は同じものです

ここでアルティメットワンデーパールの

特徴を簡単にリストアップするとこんな感じになります。

 

  • 着色直径は13.3mm(サークルレンズとしては大きめ!)
  • 濃いブラウン、明るいブラウン、ブラックの3色展開
  • 含水率が38%(低含水率なので目が乾きにくい、けどデメリットもあります)
  • サンドイッチ製法(色素の部分が直接目に触れない)
  • 非イオン性レンズ(よごれが付着しにくい)

こんな特徴ですね。

 

そして、エルコンワンデーポップの特徴なのですが、

アルティメットワンデーパールとまったく同じなのです!

驚くほど一緒です。

 

違うのはそれこそ、サークルレンズの名前と、

パッケージデザインぐらいでしょうか。

 

カラーの名称もちょっと違うんですが

実質は同じ色なんだと思います。

 

セピア=ショコラ(濃いブラウン)

ヘーゼル=ブラウン(明るいブラウン)

ノワール=リッチブラック(ブラック)

 

という感じなのではないでしょうか。

 

承認番号が同じなので同じサークルレンズと考えてよさそうです

高度管理医療機器としてコンタクトレンズを販売する場合には、

厚生労働省から承認番号というものが発行されます。

 

なので、韓国のカラコンや、承認をうけていないカラコン以外の場合は

かならず、承認番号というものが割り振られています。

 

アルティメットワンデーパールの場合は承認番号が

「22400BZX00327A04」です。

 

そして、エルコンワンデーポップの承認番号は

「22400BZX00327000」です。

 

・・・

 

違うじゃん!

 

と思うかもしれませんが、

下3桁をのぞいた番号を比べてみてください。

同じじゃないですか?

 

実は承認番号は2つの要素でできていて、

下3桁の部分はパッケージの違いを表す部分なんです。

 

つまり、下3桁以外が同じであればレンズ自体はまったく同じものということです。

 

これって、アルティメットワンデーパールと

エルコンワンデーポップだけにあることではなくて、

他のコンタクトレンズでもこういうことがあります。

 

それこそ、普通のワンデーコンタクトレンズである、

アルティメットワンデーとエルコンワンデーも同じような関係です。

 

アイレから発売されているワンデーアイレリアルと

ネオサイトワンデーリングも同じような関係です。

 

シンシアの場合は

アルティメットシリーズは店頭販売用で、

エルコンシリーズはネット販売用で分けているようです。

 

なので、アルティメットワンデーパールが欲しいけど

ネット通販で買いたいという場合には

エルコンワンデーポップを購入すればいいんですね。

 

エルコンワンデーポップがお得に買える比較サイト

エルコンワンデーポップ-使い捨てコンタクトレンズ通販ガイド
アルティメットワンデーパールは 店頭販売専用なので通販では買えないのですが、エルコンワンデーポップなら通販で買うことができます。こちらでエルコンワンデーポップの価格比較をしているのでチェックしてみてください。

 

こちらの記事もよく読まれています

エルコンワンデーポップってどんなサークルレンズ?
こちらでアルティメットワンデーパールのネット販売用のサークルレンズであるエルコンワンデーポップについて詳しく解説しています。

 

何が違う?ワンデーアイレリアルとネオサイトワンデーリング
こちらではアイレから発売されている2つのサークルレンズについての違いについて解説しています。アルティメットワンデーパールとエルコンワンデーポップと同じような関係になっています。

 

各社サークルレンズの性能比較
こちらでは数あるサークルレンズの性能比較をしてみています。気になる着色直径のサイズ比較はもちろん、BCと酸素透過率も比較してみています。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。