ワンデーアクエアプロシーがプロクリアワンデーに名称変更しました!

あまり知られていないかもしれませんが、

クーパービジョンというコンタクトレンズの会社があります。

 

世界でも第3位・日本でもシェア2位という実績を誇るこの会社から販売されていた

ワンデーアクエアプロシーというコンタクトが、

このたびプロクリアワンデーという名称になりました。

どういったコンタクトなんでしょうか?

 

同一商品!?新生プロクリアワンデー誕生で紛らわしさ解消

クーパービジョンは、

広告宣伝を一切行っていないのであまり知られていないんです。

でも、販売シェアは国内でも2位になっているなど、

高品質なコンタクトレンズを販売しているということがうかがえます。

 

その中でも人気になっているワンデーアクエアプロシー。

 

これまでのコンタクトと比べ物にならないくらいの

うるおい感があると評判になっているコンタクトレンズなんですが、

このワンデーアクエアプロシーが

2013年11月1日に「プロクリアワンデー」という名前に変わったんです。

 

ちなみに、実は、今までもプロクリアワンデーというコンタクトレンズはあったんです。

名前だけは違うんですが、レンズそのものはまったく同じものという

ちょっと不思議な感じ(笑)

 

だから、ワンデーアクエアプロシーを

プロクリアワンデーに統合した、といったイメージでしょうか?

 

なぜ名称を変えたのかということはちょっとわからないんですが、

確かに、これまでまったく同じコンタクトレンズが違う名前で販売されていたというのは、

ちょっと紛らわしかったのかもしれませんね。

 

他のメーカーがOEM(委託先のブランドで商品を作ってもらうこと)として

販売しているのならわかりますが、

同じメーカー内で名前違いのコンタクトレンズがあるというのは、

ユーザーからしてもわかりづらいですもんね。

 

プロクリアワンデーはドライアイに有効なコンタクトレンズ

ちなみに、ワンデーアクエアプロシー、もとい、

プロクリアワンデーはドライアイの改善に効果がある!

と評判になっているコンタクトレンズです。

 

前述でもあったとおり、

うるおい感が半端ないコンタクトレンズになっているのが特徴です。

 

というのも、プロクリアワンデーのレンズには

「MPC」という成分が使われていて、

これはなんとヒアルロン酸の2倍にもなる保水力を持っているというんです。

 

また、プロクリアワンデーは私たちの目の角膜に似せて作った、

生体模倣という技術を世界で初めて取り入れて作られたコンタクトレンズ。

 

だから、目に優しい付け心地を実現しているというのも、

人気の理由のひとつなんですね。

 

なので、ドライアイでなかなかコンタクトレンズがつけられないんだけど、

何か良いのはないかなと思っている人は

プロクリアワンデーを試してみるのも良いかもしれませんね。

 

ちなみに、プロクリアワンデーを実際に使ってみています。

こちらの記事でレポートにしていますので気になる人はチェックしてみてください。

 

参考記事:プロクリアワンデーを実際に使ってみました【口コミ体験レポート】

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。