ワンデーアキュビューモイストとトゥルーアイって何が違うんですか?

ワンデータイプのアキュビューには

3種類のコンタクトレンズがあります。

 

普通のワンデーアキュビュー、

モイスト、トゥルーアイの3種類です。

 

その中でも特に人気があるのが

モイストとトゥルーアイです。

 

この2つは一体なにが違うんでしょうか?

 

コンタクトレンズに使われている素材がまったく違う

ワンデーアキュビューモイストとトゥルーアイ、

何が違うんでしょうか?

 

いくつか違いはあるのですが、

1番の違いはコンタクトレンズの素材が違うということです。

 

モイストでは

従来からコンタクトレンズとして使われている

HEMAという素材が使われています。

 

そして、

トゥルーアイにはシリコーンハイドロゲルという

素材が使われています。

 

この違いがかなり大きいんです!

 

例えるならば、

普通の水道水と、

ミネラルウォーターぐらい違います!

 

例えが微妙ですか?(笑)

 

具体的に何が違うのかというと

シリコーンハイドロゲル素材を使っているトゥルーアイは

酸素の通しやすさがものすごい高いです。

 

裸眼を100%とすると約98%ぐらいの酸素を通します。

そう、つまりは裸眼並み!

 

それに対して、モイストのほうは、

裸眼100%とすると約80%台の酸素しか通すことができません。

 

長時間コンタクトレンズを装着していると

この違いがかなり大きな差を生みます。

 

モイストだと夕方頃にはなんか目が疲れてくるという場合でも、

トゥルーアイの場合は大丈夫になったりします。

 

ただ、値段はやっぱりモイストのほうがちょっと安くなります。

 

どっちがオススメかと言われたらトゥルーアイ

どっちのコンタクトレンズかで迷っているという場合には

私としてはトゥルーアイをオススメします!

 

実際に私もトゥルーアイを愛用していますしね。

 

ちなみに値段の差なのですが、

1箱あたり約200円〜300円の差になります。

 

90枚パックとかを2箱購入すると、

だいたいトータルで1500円ぐらいの差でしょうか。

 

意外とそんなに差はなくないですか?

 

以前はトゥルーアイといったら

結構モイストと比べても価格の差が大きかったのですが、

最近ではそれほどの差はなくなってきています。

 

以前は1箱3000円とかしていたような気がします。。

 

それは今では1箱2300円とかですからね。

 

あ、でもトゥルーアイというか

シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズ全般に言えるのですが、

まれに素材との相性が良くないという人もいます。

 

そういう場合にはモイストの方がいいかもしれません。

 

目の健康にはトゥルーアイの方がいいといっても、

つけ心地がよくなければ論外ですからね。

 

ちなみにコンタクトレンズを通販で買いたいという場合には

使い捨てコンタクト通販ガイドというサイトが分かりやすくて便利です。

 

気になる人はチェックしてみるのもいいと思います。

 

【参考サイト】

ワンデーアキュビューモイスト|使い捨てコンタクトレンズ通販ガイド

ワンデーアキュビュートゥルーアイ|使い捨てコンタクトレンズ通販ガイド

 

【次に読むのにオススメな関連記事】

ワンデーアキュビュートゥルーアイってどんなコンタクトレンズ?

アキュビューオアシスからトゥルーアイへの乗り換えコストはいくら?

普通のワンデーアキュビューとモイストには2つの違いがあります

ドライアイなんだけどワンデーアキュビューモイストってどうですか?

トゥルーアイが自主回収されたことがあったけどその後の健康被害は?

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。