アキュビューオアシスからトゥルーアイへの乗り換えコストはいくら?

アキュビューオアシスを使っているんだけれど、

角膜炎とかの問題だったり、レンズケアが面倒だったりで、

2ウィークタイプからワンデータイプへ乗り換えたい

と思っている人は少なくないのではないでしょうか。

 

アキュビューオアシスからの乗り換えであれば

同じくシリコーンハイドロゲル素材であるワンデーアキュビュートゥルーアイが

よさそうです。

 

それではアキュビューオアシスからトゥルーアイに乗り換えると

コストはどれくらい変わるのでしょうか?

 

トゥルーアイに乗り換えると年間にかかるコストは約プラス3万円になります

アキュビューオアシスからトゥルーアイに乗り換えると、

大体、年間にかかるコストは約3万円ぐらい増える計算になります。

 

アキュビューオアシスが1年分で約2万円、

洗浄液にAOセプトクリアケアを使うと仮定すると、

洗浄液にかかるコストが年間約1万円になります。

 

そして、ワンデーアキュビュートゥルーアイが1年分で約6万円になります。

 

意外と洗浄液にかかるコストが大きいなと感じますね。

 

ワンデータイプのコンタクトレンズの値段は

昔に比べるとだいぶ安くなってきているのですが、

さすがに2ウィークタイプと比べるとやっぱりまだまだ割高感は

いなめません。

 

乗り換えるメリットはレンズケアが不要になるというだけではありません

やっぱりワンデータイプのトゥルーアイは

オアシスに比べると割高なんですが、

それを補ってあまりあるメリットもあります。

 

レンズケアが不要になるってことじゃないの?

と思われるかもしれないですが、

実はそれだけじゃ〜ありません。

 

レンズケアが不要ということにも通じるんですが、

酸素透過率が下がらないというメリットがあります。

 

アキュビューオアシスの魅力のひとつに、

シリコーンハイドロゲル素材を使っていて酸素透過率が高いということがあります。

 

酸素透過率はトゥルーアイよりもオアシスの方が高いですしね。

オアシスがDk/t147に対して、トゥルーアイがDk/t118になります。

 

ただ、当然のことながら、

酸素透過率が高いといっても、レンズにタンパクなどの汚れが付着してくると

酸素透過率もだんだん下がってきます。

 

なので、2ウィークタイプのアキュビューオアシスの方は

2週間目とかになるともしかしたらトゥルーアイよりも酸素透過率が下がっている

可能性とかもあります。

 

もちろん、レンズケアをバッチリやってます!

という場合は別ですが、

コンタクトレンズを使っていて眼病にかかる原因の

ダントツのトップはレンズケアを怠っていたからという理由だったりします。

 

そういった意味で、眼科医でもワンデータイプの

コンタクトレンズをおすすめしている医師は多いそうです。

 

コストをとってアキュビューオアシスにするか、

それともレンズケア不要の便利さと安心さをとってトゥルーアイにするか。

 

ちょっと迷いどころですね。

ちなみに私はちょっとコストはかかりますがトゥルーアイにしています。

 

コンタクトレンズを安く買いたいときに便利なサイト

ワンデーアキュビュートゥルーアイ-使い捨てコンタクトレンズ通販ガイド
こちらではトゥルーアイを安く買うことができるコンタクトレンズ通販ショップの比較をしています。送料込みの値段で比較しているのでとても比較しやすいです。

 

アキュビューオアシス-使い捨てコンタクトレンズ通販ガイド
こちらはアキュビューオアシスの価格比較のページです。

 

こちらの記事もよく読まれています

ワンデーアキュビューオアシスを使ってみた【使用体験レポート】
2週間使い捨てコンタクトレンズのアキュビューオアシスにワンデータイプが登場しました。実際に使ってみた使用体験レポートです。

 

ワンデーアキュビュートゥルーアイに90枚入りパックが登場しました
トゥルーアイにも90枚入りパックが登場しました。いままではワンデーアキュビューとワンデーアキュビューモイストにしかなかったものです。でもいったい90枚パックになるとなにがいいんでしょうか?

 

アキュビューオアシスに最適なコンタクト洗浄液ってどれなんだろう?
アキュビューオアシスに使う洗浄液としてAOセプトクリアケアをこの記事では例にだしましたが、それはオアシスと相性がいい洗浄液だからです。その理由についてこちらで記事にしています。

 

ワンデータイプのシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズ
ワンデータイプのシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズっていままではトゥルーアイだけだったのですが、実はトゥルーアイ以外にも登場しました。デイリーズトータル1というコンタクトレンズです。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。