セルロイド製のメガネは発火性が高いというけど燃えるとどうなる?

セルロイド製のメガネは発火性が高いので

取り扱いには十分注意する必要があります。

 

とはいってもなかなか実感が沸かなくないですか?

 

そこで、ここではセルロイド製のメガネが

燃えるとどうなるかを動画でご紹介します。

 

取り扱い注意という意味がどういうことかわかります。。

セルロイド製のメガネが燃えるとどうなるか、

どうぞごらんください。

 

どうでしたでしょうか?

 

燃え上がるスピードがハンパなく速くないですか!?

爆発的という表現がピッタリきます。

 

この動画を見えるまでは、

発火性が高いので注意といわれても、

ちょっと溶けるだけなんじゃないかと思っていたのですが、

ほんとに注意が必要なんだなということがわかりました。

 

実際に「消防法第5類危険物」というものに

セルロイドは指定されているようです。

 

セルロイド製のメガネを使っている人は

改めて注意しましょう!

 

これから買ってみたいという人もご注意を!

 

ちなみにセルロイドは体温でもちょっとずつ変形します

ここで衝撃的な事実をもうひとつお知らせです。

 

セルロイド製のメガネは体温でも

ちょっとずつ変形します。

 

セルロイド製のメガネって肌に馴染んでくるという

表現が使われたりしますが、

馴染むというか肌のカタチにそって変形していく

という表現のほうがより正確です。

 

それが味とも言えますが、

メガネが変形するのが嫌だという人は

アセテート製のメガネのほうが無難かもしれません。

 

でもセルロイド製のなんともいえない質感も

捨てがたいんですよね。

悩ましいところです。

 

こちらの記事もよく読まれています

あえてセルロイドを使ったJINSメガネの魅力とは?
JINSというとハイテク素材のTR-90を使ったフレームで有名なのですが、実はセルロイド製のメガネも作っていたりします。JINSならではの魅力とはなんでしょうか?

 

メガネによく使われるTR-90という素材の特徴とは?
最近よくみかけるグニャッと曲げても折れないメガネフレームの多くはTR-90という素材が使われています。どんな特徴をもっているんでしょうか?

 

コンタクトレンズ通販ショップを選ぶときの4つのポイントとは?
コンタクトレンズとメガネを併用している人は結構多いと思います。こちらの記事ではコンタクトレンズをお得に買うための通販ショップ選びのポイントを4つ紹介しています。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。