ドライアイ気味なんだけど乾きにくいサークルレンズってありますか?

ドライアイの人にとって、コンタクトレンズの乾きはNG!

かといって眼鏡をするのもなぁ~と悩んでいる人も少なくないですよね。

 

気づけば四六時中目薬をさしている、

なんてこともザラなドライアイですが、

特に瞳をパッチリ見せてくれるサークルレンズの中でも、

乾きにくいものがあるとか。

ドライアイの方、必見です!

 

コンタクト保存液の成分が配合されたうるうるコンタクトがある!

ドライアイって、たとえば空調がきいて乾燥しがちなオフィスにいることや、

コンタクトを使うことによって目の表面にある涙液が蒸発してしまうために

起こってしまいます。

 

ドライアイになると、

目が乾燥してしまうのでまばたきの際に痛くなったり、

充血したり、結膜炎といった目の病気にかかりやすくなったり、

良いことなんてありませんね。

 

そんなドライアイの方のために、

現在大手コンタクトレンズ会社からさまざまなコンタクトが発売されているんです。

 

女優の真木よう子さんがイメージモデルを務める、

ナチュレールというコンタクトもそのひとつ。

これはボシュロムという会社から発売されたサークルレンズなんです。

 

サークルレンズならカラーコンタクトのようにレンズに

縁取りがしてあるものなので、

パッチリとした瞳を演出することができますよね。

 

普段のコンタクト+おしゃれを楽しむことができるとして人気の

サークルレンズですが、

ドライアイの方にとってはやっぱり乾燥が気になるところ。

 

ナチュレールには、

うるおいを保つ成分である「ポロキサミン」が配合されているんです。

 

このポロキサミンって実は、

コンタクトレンズの保存液なんかに配合されているうるおい成分なんです!

そんな成分が配合されていたら、うるおわないワケない!

って感じですよね(笑)もちろん個人差がありますが〜。

 

コンタクト装着液があればドライアイでも快適!

さて、ボシュロム社から登場している

「ナチュレール」というサークルレンズは、

うるおい成分がた~っぷり配合されているから、

うるおい感が持続してドライアイの人にもオススメ!

ということはわかりましたね。

 

でも、それ以外のサークルレンズがどうしても好きで、

という方もいるはず。

ドライアイの人だって、

自分の好きなデザインのコンタクトをつけたいですよね!

そんな時にオススメなのが、「コンタクト装着液」です。

 

コンタクト装着液とは、

その名の通りコンタクトを目に装着するときに使う液体のこと。

目とコンタクトの間に垂らして使用することで、

まばたきしたときにもなめらかな感覚を味わうことができるというものなんです。

 

代表的なものはシードの「シードロップ」という商品で、

抜群のうるおい成分であるヒアルロン酸などが配合されているので、

目とコンタクトとのクッション材になってくれるんです。

 

ナチュレールのようにレンズ自体がうるおっているものもあれば、

シードロップのようにどんなコンタクトにも

うるおいをプラスできるものもあるので、

ドライアイの方でも諦めずに好みのコンタクトを使ってみてくださいね。

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。