コンタクトのレンズケースはどれくらいの期間で交換するべきか?

使い捨てコンタクトやハードコンタクトのレンズケース。

みなさんはどれくらいの期間で交換していますか?

 

ついつい、

ず〜っと使い続けている人も少なくないのではないでしょうか?

 

いったいどれくらいの期間で交換するのが最適なんでしょうか?

 

一般的には、ソフトは3ヶ月、ハードは6ヶ月おき。

コンタクトレンズのレンズケース。

 

交換の期間は、一般的には、

ソフトの場合は1.5ヶ月から3ヶ月

ハードコンタクトレンズの場合には6ヶ月から1年と言われています。

(データは日本コンタクトレンズ学会より)

 

ハードコンタクトレンズの方が期間が長いのは

ソフトレンズに比べて汚れが付着しにくいからだと思います。

 

ハードコンタクトレンズは基本的には含水率0%なので

レンズの中にまで汚れは浸透しないからです。

 

ソフトコンタクトレンズの場合には

レンズに水分が含まれているので

汚れがレンズの中にまで浸透していってしまいます。

 

で、レンズに残った汚れがレンズケースにも移ってしまうというわけですね。

 

レンズケースを交換しないとどうなってしまうのか。。?

ちなみに、

レンズケースを交換しないとどうなってしまうんでしょうか?

どうなってしまうと思いますか?

 

実は、レンズケース内にカビが生えることがあります。

目にみえないようなカビとかです。

 

ぱっと見はキレイなんだけど

実はカビが生えているということもあります。

 

そんなレンズケースの中にレンズを浸していたらどうなるでしょうか?

考えるだけでも恐ろしい

 

レンズケースのカビがコンタクトレンズに。

コンタクトレンズのカビが目の角膜の表面に。。

恐ろしい

 

ちなみに、レンズケースを交換しなくても、

「洗剤で洗えばいいんじゃないの?」

って思う人もいるかと思います。

 

でも、カビって洗剤ではなかなか落ちないんです。

お風呂場のカビの頑固さを想像してみてください。

 

新しい洗浄液にするときに、レンズケースも忘れず交換するのがおすすめ。

そんなわけで、

レンズケースは定期的に交換したいですね。

 

ソフトは1.5ヶ月から3ヶ月、

ハードは6ヶ月から1年という目安はあるのですが、

おそらく、いちいち使い始めがいつだったかを覚えていられないと思います。

 

そこでおすすめなのが、

洗浄液を新しいものにするときにレンズケースも一緒に交換してしまうこと!

です。

 

洗浄液ってたいていレンズケースも付属していますよね?

その時に、レンズケースも忘れずに交換します。

 

ついつい、同じレンズケースを

使い続けてしまいそうになることも多いと思うのですが、

そこは意識的にレンズケースを新しいものに交換していきましょう。

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。