オプティフリープラスを使っていると目がしみることがあるのはなぜ?

(アルコンのオプティーフリー公式サイトより)

 

オプティーフリープラスは

MPS洗浄液の中ではトップクラスのシェアをほこる

人気のある洗浄液です。

 

そんなオプティーフリープラスなのですが、

使っていると目がしみるという声をたまに聞きます。

 

なんでなんでしょうか?

 

実はオプティーフリープラスに含まれる、

ある成分が影響していると考えられます。

 

オプティーフリープラスにはクエン酸が含まれています

なんでオプティーフリープラスを使うと

目がしみることがあるのかというと、

「クエン酸」が影響しているのではないかなと思います。

 

クエン酸って実は涙の中にも含まれている成分で、

特に目にとって良くないとかそういうことはないのですが、

人によっては多すぎたりしてしまうのかもしれません。

 

クエン酸は涙の中に含まれているとはいっても、

かなり濃度は低いはずです。

 

オプティーフリープラスに含まれているクエン酸が、

どれくらいの濃度なのかというのはちょっと分からないのですが、

人によってその感じ方が違うのだと思います。

 

クエン酸ってすごく分かりやすくいうと

レモン汁ですからね!

柑橘系の果物に多く含まれている成分です。

 

やっぱり目がしみるという場合には他の洗浄液を試すのもオススメ

そんなわけで、

オプティーフリープラスのクエン酸の濃度が

自分の目にとってはちょっと高いという場合には

やっぱり目がしみやすくなります。

 

そんな時は、

他のメーカーの洗浄液を試してみるというのがいいと思います。

 

オプティーフリープラスではクエン酸が配合されていますが、

他のメーカーではいろいろと違ったりします。

 

例えば、メニコンのエピカコールドだと

クエン酸ではなくて界面活性剤が使われていたりします。

 

ボシュロムのレニューとかだと、

ポロキサミン、ハイドラネートといった成分ですね。

 

ちなみに目への刺激が少ない洗浄液としては

シードのシードゥソフトケアピュアが人気があったりします。

 

刺激の少なさが生理食塩水並みだったり、

潤い成分のリピジュアが配合されている洗浄液です。

 

こちらの記事もよく読まれています

ソフトウエアプラスを持っておくと便利なシチュエーションとは?
チバビジョンからほとんど生理食塩水というソフトウエアプラスという洗浄液?が発売されています。こんなシチュエーションのときに持っておくと便利です。

 

AOセプトクリアケアはこすり洗いが要らないというけど本当?
オプティーフリープラスはMPS系の洗浄液ですが、洗浄力の高さで選ぶならAOセプトクリアケアのような過酸化水素系のものをオススメです。こすり洗いも不要といううわさが。。

 

レニューはシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズに使える?
MPS系でいうとレニューはかなりメジャーな洗浄液だと思うのですが、シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズを使っている場合にはちょっと注意が必要です。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。