ピュアビジョン2を実際に使ってみました【使用体験レポート】

ボシュロムのピュアビジョン2という

2週間使い捨てのコンタクトレンズを実際に使ってみました。

 

「ピュアビジョン2なんてコンタクトがあるの?」

と思うかもしれませんが、海外専用のコンタクトレンズで、

日本ではメダリストフレッシュフィットコンフォートモイストと

ほぼ同等のコンタクトレンズです。

 

そんなピュアビジョン2、どんなコンタクトレンズなんでしょうか?

 

ピュアビジョン2とコンフォートモイストの違いとは?

ピュアビジョン2なんてコンタクトレンズ、

ほとんどの人は知らないかと思います。

 

知っているという人はおそらく、

メダリストフレッシュフィットコンフォートモイスト(名前長い笑)を

通販で買いたいと思って調べたことがある人なんじゃないでしょうか?

 

コンフォートモイストって実は通販では取り扱っていないんですよね。

 

でも同等のコンタクトレンズである

海外版のピュアビジョン2なら通販で買えると。

 

そこで気になるのは

本当に同じなの?

ってところです。

 

ズバリ言うと、保存液だけちょっと違うんじゃないかと思います。

コンフォートモイストの保存液には

「ポロキサミン」といううるおい成分が含まれています。

 

ピュアビジョン2との違いはそこだけなのではないかと。

レンズデータは同じですから。

 

ピュアビジョン2開封の儀

それではピュアビジョン2開封の儀に行ってみようかと思います!

パッケージの箱はこんな感じです。

じゃん!

 

他のコンタクトレンズメーカーの

2週間使い捨てのパッケージに比べるとかなり大きめです。

 

パッケージのデザインはコンフォートモイストとほぼ同じですよね。

コンフォートモイストのパッケージ画像はこちらです。

 

で、パッケージの箱を開けたところがこちら。

 

なかなか独特な収納のされかたをしています。

 

2週間使い捨てのコンタクトレンズって

3枚綴りが2本入っていて6枚ということが多いのですが、

ピュアビジョン2は1枚1枚独立しています。

 

カッコいいといえばカッコいいですが

箱がデカイのはちょっと邪魔に感じるかもしれません(笑)

 

そしてブリスターパックを取り出したところ。

 

写真じゃちょっと分かりにくいのですが、

ブリスターパックもちょっと大きめです。

ちょっとというかかなり?(笑)

 

レンズを左右にひっぱってもあまり伸びなそう!

で、ブリスターパックをオープンしたところです。

 

これでブリスターパックの大きさが

イメージしてもらえるのではないかと。

 

レンズがパックの中で泳いでます(笑)

かなりゆったりした収納のされかたですね。

 

で、レンズを指の上にON

 

レンズの色はライトブルーということになっているのですが、

個人的にはかなりグリーンに近いです。

エメラルドグリーン系?

 

写真をみてもブルーというよりは

グリーンのほうが強くでているのではないかと思います。

 

で、ピュアビジョン2のレンズを触ってみて感じるのは

レンズにものすごく張りがあるということ!

 

硬いと感じる人もいるかもしれませんね。

他のコンタクトレンズメーカーのレンズとかなり違うと思います。

 

例えるならば、

レンズを左右にひっぱってもあまり伸びなそうな感じです!

 

アキュビューのコンタクトレンズとかは

左右にひっぱるとビヨ〜ンと伸びそうな感じですからね。

 

ちなみにチバビジョンのコンタクトレンズもわりと張りがあるほうですが、

それともまた違う感じの張り感です。

 

使い捨てコンタクトレンズの中では

もっともハードコンタクトレンズに近いのではないでしょうか?

 

で、装着してみた感想はというと、

なかなかいいけどちょっと圧迫感があるかな?

という感じです。

 

これは私が普段BC9.0のコンタクトレンズを

使っているせいかもしれません。

 

ピュアビジョン2はBC8.6。

そしてレンズもすこし硬めですからね。

 

ちょっと目の乾燥が気になる?

で、数日間使ってみての感想です。

個人的にはちょっとレンズの乾燥感が気になってしまいました。

 

これもBCが大いに関係しているかもしれませんが。。

BCが小さいとちょっとレンズが浮き気味になって

レンズが乾きやすいというのもあると思います。

 

それと、装着しはじめのころに

若干目が染みる感じもありました。

 

2ウィークメニコンプレミオほどではないのですが

微かに染みるかな?という感じです。

 

まとめ

BCが私にはちょっと小さめということと、

レンズがちょっと硬めということが重なって、

私にはあまり向いていないかなと思いました。

 

BCが違うとまた違う感想になると思います。

 

でも、レンズは張りがあって硬めなので

レンズケアはかなりしやすかったですね。

 

レンズはちょっと硬めのほうが好みという人、

BCは8.5の方に近いという人には

かなりフィットするコンタクトレンズかもしれません。

 

気になるという人はぜひ試してみてください。

 

ピュアビジョン2のレンズスペック

項目 内容
メーカー ボシュロム
PWR(度数) -0.25D〜-12.00D
DIA(レンズ直径) 14.0
BC(ベースカーブ) 8.6
レンズ厚(mm) 0.07
酸素透過係数(DK) 91
素材 シリコーンハイドロゲル
酸素透過率(DK/L) 130
含水率(%) 36
UVカット ×
承認番号 海外版のため無し

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。