ベロ回し体操をすると目が大きくなるというのは本当なのか!?

ベロ回し体操って知っていますか?

 

どうも最近、ほうれい線を消す効果があるということで

話題になっている体操なのですが、

どうやら目を大きくする効果もあるらしいのです!

 

本当でしょうか?

 

そもそも「ベロ回し体操」ってなに?

まず、最初に、

そもそも「ベロ回し体操ってなに!?」ですよね。

 

ベロ回し体操というのはその名の通り、

ベロをグルングルンと回す体操です。

 

具体的に言うと、

まず、口を閉じます。

 

そして、口を閉じた状態で

ベロを歯の外側に沿わせるようにして回すんです。

 

まずは右回りで20周。

次に、左回りで20周です。

 

それが1セット。

朝昼晩と1日3セットやるのがいいみたいです。

 

最初は、歯の噛み合わせを良くするエクササイズとして紹介されました。

ちなみに、ほうれい線を消す運動として今は注目されていますが、

そもそも、「ベロ回し体操」は

歯の噛み合わせを良くするためのエクササイズとして紹介されました。

 

日本歯科大学の小出馨(こいでかおる)教授によって

「世界一受けたい授業」というテレビ番組の中で紹介されたんですね。

 

こんな感じです。

日本テレビ「世界一受けたい授業」公式サイトより引用)

 

上の画像の中にも書かれていますが

顔の周りの58の筋肉のリハビリになるんだそうです。

 

58の筋肉ってすごいですよね。

そもそも顔にはいくつの筋肉があるんでしょうか?(笑)

 

実際に今すぐに「ベロ回し体操」をやってみよう!

歯の噛み合わせを良くして、

かつ、ほうれい線を消す効果もあって、

さらには目を大きくする効果もあるらしい

ベロ回し体操」。

 

今スグやってみませんか!?

 

特に道具もなにもいらないので今スグできるはずです。

周りに人がいなければですが。

 

周りに人がいる場合は変な人だと思われるので

なるべくやめておきましょう(笑)

 

口を閉じて、

歯の外側をベロで沿うように右回り、

左回りでそれぞれお20回ずつです。

 

20回じゃなくて

10回とか5回でも最初はいいかもしれません。

 

輪眼筋やこめかみも動いているのが実感できるので本当に目を大きくする効果あるかも!?

どうですか?

実際にやってみましたか!?

 

やってみるとわかると思うのですが、

結構いろんな部分が動いているな〜というのがわかるかと思います。

 

口の周りの筋肉もそうなのですが、

顔の上の方の筋肉も動いているのが感じられませんか?

 

こめかみとか、

目の周りの輪眼筋とか、

頭皮も動くような感覚があります。

 

さすが顔の周りの58の筋肉のリハビリになるだけありますね!

 

ちなみに輪眼筋が鍛えられると、

まぶたがパッチリと開きやすくなるという効果があります。

 

つまりは目が大きく見えるということ!

ベロ回し体操は本当に目を大きくする効果ももっているかもしれませんね。

 

歯の噛み合わせもよくしてくれるし、

ほうれい線を薄くするのにも効果があるみたいだし、

気になる人はしばらく続けてみるのもいいかもしれません!

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。