過酸化水素系とポビドンヨード系のコンタクト洗浄液は何が違うのか?

コンタクトレンズ洗浄液には3つの種類があります。

 

一つは、1本でなんでもできるというMPS系の洗浄液。

オプティフリーとかですね。

 

そして、2つ目が過酸化水素系の洗浄液。

AOセプトクリアケアとかがそうです。

 

3つ目がポビドンヨード系の洗浄液。

バイオクレンファーストケアがそうです。

 

この3つの中でも特に洗浄力が高いのが

過酸化水素系とポビドンヨード系なのですが

なにか違いはあるのでしょうか?

 

過酸化水素系は間違えて目に入れてしまうとひどいことになる

違いのひとつとしては安全性があります。

 

過酸化水素系の洗浄液ってかなり刺激が強いんです。

強いというか目の中に洗浄液をいれてしまったら目が焼かれる感じです。。

 

それに対して、ポビドンヨードも刺激があるといえばあるのですが

過酸化水素系ほどではありません。

とはいっても実際に自分の目で試したことはないので

どれほどのものかは分かりませんが。。

 

検証実験の画像があるので参考にしてみてください。

過酸化水素とポビドンヨードの違い

(オフテクスのバイオクレン公式サイトより)

 

過酸化水素の場合はひどいとこんな感じで

角膜が白く濁ってしまうぐらい強力です。

 

タンパク汚れに対しての洗浄力は若干ポビドンヨード系の方が上?

洗浄力については

過酸化水素もポビドンヨードもほとんど同じような

感じなのですが若干ポビドンヨード系の方が上のようです。

 

とはいえ気にしないでもいいぐらいの差だとは思います。

 

アカントアメーバに対しての洗浄力は

過酸化水素系とポビドンヨード系も十分にあるようですし。

 

ちなみに洗浄するための手間が簡単なのは

過酸化水素系の中でもAOセプトクリアケアというのが

一番手間はかからないと思います。

 

というのも中和するための錠剤を入れる必要というのがないからです。

 

お手軽なのがいいという人は

過酸化水素系のAOセプトクリアケア。

 

安全性と洗浄力が高いのがいいという人は

ポビドンヨード系のバイオクレンファーストケアが

いいのではないかなと思います。

 

こちらの記事もよく読まれています

バイオクレンファーストケアはEXとCTでなにが変わったの?
ポビドンヨード系のコンタクトレンズ洗浄液であるバイオクレンファーストケアですがEXとCTというバージョンがあります。なにが違うんでしょうか?

 

AOセプトクリアケアはこすり洗いが要らないというけど本当?
過酸化水素系の洗浄液というとAOセプトクリアケアです。こすり洗いが要らないというのもレンズケアの手間が簡単な理由のひとつです。まあこすり洗いしたほうがよりベターではありますが。

 

アカントアメーバ対策にいいコンタクトレンズ洗浄液はどれでしょう?
過酸化水素系とポビドンヨード系はもちろんアカントアメーバ対策にいいのですが、一応MPS系の洗浄液でも2つの銘柄は基準を満たしてたりします。

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。