メディプロダクトのアイシャンプーでドライアイは改善するのか?

アイシャンプーって知ってますか?

 

最近、雑誌とかで取り上げられて

ちょっと話題になっているようです。

 

全国のナチュラルローソンとかにも置かれているみたいですね。

 

いったいどんなものなのかというと、

その名の通り、目を洗うためのシャンプーです。

 

どうやらドライアイの改善とか予防に効果があるようなのですが

本当なんでしょうか?

 

ドライアイになる原因って知ってますか?

メディプロダクトの

アイシャンプー。

 

ドライアイの改善とか予防にいいらしいのですが、

そもそもドライアイになる原因って知ってますか?

 

どうでしょうか?

 

オフィスが乾燥してるだとか寝不足だとか

いろいろとあるのですが、

その中のひとつの原因としてアイメイクがあります。

 

アイメイクがなんで

ドライアイの原因になるのかというと、

 

アイメイクによってマイボーム腺が

ふさがれてしまうからなんです。

 

マイボーム腺というのは

まつ毛の生え際にある腺で、

目が乾燥しないように適度に皮脂を分泌してくれる

機能をもっています。

 

そう、

つまりは目の表面に油膜を張ってくれるイメージです。

 

アイメイクってまつ毛の生え際までしちゃうこと多いですよね。

なので、そのときにマイボーム腺までふさいじゃうことになるんです。

 

そして、

クレンジング剤でしっかり洗ったつもりでも、

ちょっと残ってて洗いきれてないことも多いようなんです。

 

マイボーム腺ってすごく小さいですからね。

 

そりゃ、ドライアイになる人が多くなるわけです。

 

ちなみに、その証拠に、

女性のほうがドライアイになりやすいようです。

 

アイシャンプーでマイボーム腺をキレイに保つことができます。

そこに目をつけたのが

メディプロダクトです。

 

マイボーム腺をしっかりと洗うことを目的とした

アイシャンプーというものを開発しました。

 

ちなみに、

マイボーム腺をしっかりとキレイに保つことを

「リッドハイジーン」というらしいです。

 

ハイジニーナっていう言葉がありますが、

なんとなく通じるものがあります。

 

アイシャンプーは、

マイボーム腺をキレイに保つことを目的としてるだけあって、

目の中にはいってもシミないように作られています。

 

クレンジング剤は目の中にはいったらきついですもんね。

 

アイシャンプーは、

涙とおなじ浸透圧かつph値で作られているので

目にはいってもシミないんです。

 

というわけで、

アイメイクを普段していてドライアイで困っているという人は

メディプロダクトのアイシャンプー、

試してみるのもいいかもしれません。

 

【公式サイト】

アイシャンプー|メディプロダクト

 

【次に読むのにオススメな関連記事】

蒸しタオルでもマイボーム腺梗塞が改善しない場合にはどうする? 

EPAにはドライアイを改善する働きがあると言われてるけど本当?

ディファインがズレる原因はもしかしたらドライアイにあるかも?

 

コンタクトレンズをお得に通販したいときにチェックすべき比較サイト。

Beautiful woman eye

コンタクトレンズってどうやって買っていますか?

眼科に行って買うという人。

駅前のコンタクトレンズショップに行って買うという人。

通販で買うという人。

いろいろいるのではないかなと思います。

 

でも、やっぱりお得に買いたいのであれば

通販で買うのがいいのではないかなと思います。

 

なんといっても1箱あたりの値段が安いですし、

最近では送料無料というところも多いです。

処方箋不要もあたりまえになってきていますし。

 

ちなみに価格比較をしたい場合は手前ミソではありますが、

使い捨てコンタクトレンズ通販ガイドというサイトが結構便利です。

 

送料込みの価格で比較しているのですごく分かりやすいです。

コンタクト通販ショップをひとつひとつチェックしていくのは

結構大変だったりするので手間もはぶけると思います。